タグ別アーカイブ: ゴム・パッキン

引き出しセット什器の完成です。

えーっと・・・オーダー品の什器セットは

屋号ステンシルを施してφ(°ρ°*)チマチマ

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪(*/∇\*)キャッキャ

上がキーホルダーサイズのパッケージ陳列用の薄型什器で

下が前後2段、計4引き出しの引き出し什器のセット♪

屋号でバレバレですがぁ(* ´艸`)

いろんな可愛い雑貨を創る「anon-non」さんのオーダー什器。

ご指定の屋号ステンシル&ピニー色もバッチリ♪

 

卓上の前後の奥行きが多いときは上画像陳列で・・・

奥行きが無くて横長に広く展開したい時は、

こー言う風に下の引き出しを横向きで左右開けると

かなりワイドに使えますね♪(≧∇≦)b

薄型什器も畳めば、下の引き出し(400×400)と

同サイズのスクエア形状なので(* ´艸`)

持ち運び&レイアウト向き変更がしやすい工夫です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノスゴーイ♪

OKでしたらお引取りのご調整をお願いしますね♪

(*^▽^*)

んでからぁ・・・・(≧∇≦)bツギィ!

例の水耕栽培用のメンテナンスで水漏れが発覚。

んで、全周シールを打ち直して、パッキンもニトリルゴムで

再製作して施したのでぇ・・・・

実際に水を入れて水漏れチェック中。

もう経年劣化では水漏れしないように・・・

パッキンゴムを天然ゴム→ニトリルゴムに変更して

施してます。(≧∇≦)bバッチリ!

こー言うのも、例えば天然ゴムなら100円前後でも

ニトリルゴムなら(見た目は殆ど一緒なのに)5倍は

します。

振動抑えとかなら、どっちこっち無いのですが、

水の中や雨風&耐油なら圧倒的にニトリルの方が強い。

ゴム手袋でもそうですね。

薄いのでそんなに差額は無いけど、

やっぱ、天然ゴム手袋よりニトリルゴムの方が高い。

私が塗装で使ってるのもニトリル手袋ですが、例えば

薬品&油を使わない園芸用とかなら天然ゴムで十分。

逆に天然ゴムでエンジンオイルなどを触ると溶けます。

意味が分からないと・・・・見た目は一緒。

何で価格に差があるのかな?高級なのかな?とか

ウチのばーちゃんみたいに訳の分からん解釈をしちゃいます。

世の中に色んな種類が売ってたり、もちろん価格帯で

グレードがあったりもしますが、多くは用途が違って

原料や作り方も違うから。

(≧∇≦)b

もし安価な天然ゴムですべての用途で賄えるなら・・・

わざわざニトリルゴム製は売ってない訳です。

無論、水道用のパッキンも大抵は劣化の少ない

ニトリルゴム製です。適材適所ってヤツですね。

世の中の全ての原料の種類を覚えるのは大変だけど

プラスチックと一言で言っても千種類以上ありますし

金属も木材も・・・・高い&材料が違うには必ず意味が

あって使い分けてこそ意味があって理に適います。

たまぁーに「アルミでもステンレスでも鉄でも良いので」

って一般の依頼で言われる時がありますが・・・・

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

価格も硬さも重量も加工しやすさも全然違うよ?

って材料の説明からしないといけない場合も多い。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

そんな難しいことは判らない。プロに任せるのも

一つだけど、じゃあその差が判らないのに、

ソコに価値の差は自覚できるのか?っと言うと・・・

ねぇ?(´~`ヾ)ソコが大問題にゃのよ。