「ステンシル」タグアーカイブ

ステンシル完了です♪

えーっと・・・イベント&多忙で遅れてましたがぁ

ステンシルも施してほしい♪って事で施しました。

以前にも書きましたが気密性をUPして閉じると

内圧で「バタム」っと高級車みたいな閉まり方に

改良してます。灯油の臭いを更にシャットアウト!が

狙いでしたが、思わぬ副産効果ですね♪

(っ´∀`c)

それからぁ・・・・(*´ω`*)ツギィ!

某お花屋さん店舗用の門扉。後は取り付け施工に

伺うだけなのですが・・・言わなきゃ判んない一ひと工夫。

屋外木工はどうしても腐食しやすい。

っで、屋外耐候性の高いキシラデコールで塗装してますが

木口(切り口)の道管繊維に雨水が侵入すると

内部から一気に朽ちやすいので・・・・

全ての木口(切り口)にエポキシ樹脂でコーティングを

施してます。φ(°ρ°*)チマチマ

これだけで(木口が上向きになる門扉は)耐久性が

大幅にUPしますから年一程度の塗装塗りメンテしてれば

最低でも10年以上は保つと思います。

ただコレもじゃあ10年放置で保つのか?つーと

そんなモノは無く、年末でも良いし気になった時に

チョチョイと剥げたり傷がついた箇所をこまめに塗れば

保つと言う話ね?

( *´艸`)イイネ♪

新技術の開発(* ´艸`)

えーっと・・・オーダー品製作の合間にφ(°ρ°*)チマチマ

「こー言う事は出来ないだろうか?」あくなき探求心は

留まるところを知らないのでぇ・・・・

(* ´艸`)アハハ

2つほど(本職にしてみたら)なんちゅう邪道で(* ´艸`)

新しい技術を開発中φ(°ρ°*)ゴニョゴニュ

その一つがコレ!レーザー焼き印とステンシルを

組み合わせて・・・今まで以上に繊細なラインで

ステンシル出来る!って実験w

これ・・・多分、殆どの人が「へぇ・・・( ̄Д ̄;)」

っとしかならないだろうけど・・・この細さで

ステンシルを施すのって(原版の耐久性的に無理)

ほぼ不可能。

でも、この方式はレーザー焼き印を施して、

その内側だけ色を付けたステンシルが施せると言う事。

原版を使い捨てれば可能なんだけど、それだとコストが

合わなかったんだけど・・・いい方法を思いついた。

(≧∇≦)bスゲェ!

レーザーの内側だけ塗装するとなると、マスキング的に

もの凄く大変なんだけど、それを一挙に解決できるw

実に画期的♪

(* ´艸`)ヌハハ

もう一つも、斬新な方法でとても面白い加工が出来たんだけど

それは、また作品として出来上がった際に紹介しますね♪

引き出しチェスト完成♪

えーっと・・・以前に製作販売したOBS合板を使った

オシャレな3段引き出しチェストを覚えて頂いていて・・

アクセサリー収納として製作オーダーって事で

新たに全く同じ構成で、新造して完成♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

アクセサリー収納と言う事で、当初は中仕切りも

考えていたそうですが、中仕切りは利点もありますが

専用ケース入りなどでは、逆に仕切り難く汎用性が

低くなる場合もあるので、今回はシンプルに無しで。

明らかにアクセサリー収納用とお聞きしてるので

引き出し内面は表面がツルツルの化粧板を

採用してます。(≧∇≦)bキガキク!

っで、各段はサネ付きの引き出し。

こうする事で上下首振り剛性が高く、良くある

「引き出したまま」状態でも水平が保てます。

(≧∇≦)b

単なる箱状引き出しよりも「開けっぱなし」でも

保持されて利点は多いですが、当然、引き出し左右の

サネ分、内容積が減りますし、加工コストも増えます。

それと・・・デザイン上、表面に施してる

ステンシル文字を好きな文言に変えられないのか?

っと相談されましたが、ステンシルは手で書くのでは

無く「ステンシル原版を作る」費用が別途必要です。

( ̄Д ̄;)ソッカァ

既存のデザインは無償で施せますが、ステンシルは

新たに専用で別に版を専用で作る必要が出て来る。

言われてみれば・・当たり前っちゃあ当たり前で、

モチロン、有償なら好きなようにデザイン対応する事も

可能です。

(´~`ヾ)

嫌味では無く、こー言うトコロが「モノを創る側」と

知らずに「簡単に無償サービスで出来ないかな?」の

依頼者さんとの感覚のズレで、気軽に相談頂ければOKです。

無償&少額で対応できる事もあれば、思った以上に

追加費用が必要な事もあります。

面倒で嫌とか、ボッタくりたい訳でも無く、そりゃそうよね?

っと判るように説明しますし、簡単なら意外にサービスで施せる

事もあります。

例えば、ペンキ塗装を無垢素地に変える場合、「塗装しない分

安くなるかも?」とは逆に「素地で修正が全くできない」故に

部材の選定(部材コスト)から接合部に至るまで、全く作り方が

異なって、妙に高額になったりする場合もあります。

逆にペンキ白をペンキ赤に変更は追加ゼロで可能だったりします。

( ̄Д ̄;)ソッカ・・・

これらは地雷では無くwモノを創って無いと判り難い事だと思うので、

判るように説明しますから、お気軽にご要望をお伝えくださいね♪