「サイズ指定枠」タグアーカイブ

エジンバラでエッチング♪

えーっと・・・先日、書いたように本来なら

軽金属的に電解に脆い筈のアルミが全くエッチング

出来なかったと言う記事をUPしてたのですが・・・

(´~`ヾ)

「いや?アルミの方がエッチングしやすいよ?」と

諸先輩からアドバイス頂いたので、シッカリ!

初心に戻ってφ(°ρ°*)チマチマ

アルマイト&酸化アルミ層をガッツリ剥いで再テスト。

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

確かにエッチング液にも「アルミニウム&亜鉛の場合は

キツ過ぎるので希釈してください」と表記されてるので

そもそもアルミ=腐食&電解エッチングが出来ないのでは

無くて「被膜を剥かなきゃ出来ない」と言うのが正しいです。

っで・・・早速、剥いたアルミを第二塩化鉄に

漬けるとスゴイ勢いでシュワシュワと反応してます。

(* ´艸`)オオッ!

あー因みに今回のエッチング液は第二塩化鉄に

クエン酸を添加し、沈殿し難く&より腐食促進させた

「エジンバラ液」に改良してます。

(´~`ヾ)タハハ

ただ・・・さすがに腐食反応速度が速すぎて

コレでは腐食進行しすぎ。文字が潰れてます。

(ノД`)・゜・。

マスキングの2次元じゃ無くて彫れた文字の内側も

同時に反応してしまうので一気に反応面積が増えて

シュワシュワ・・・虫歯のように溶解して行くの。

んま、エッチングの見極めの難しいトコロ。

(´~`ヾ)

なので、あまり長い時間(つまり彫りを深く)は

無理でエッジが溶けない程度で引き揚げ。

この化学反応の進行を見ながら・・・と言うのは

以前にシルク印刷原版で使ったジアゾ感光と似てて

「まだ・まだ・・・・・っで今だ!」ホンの数秒で

タイミングを逃すので見極めにはコツが必要です。

(´~`ヾ)ムズカシィー!

っで・・・・無事にアルミのエッチングが上手く行きました♪

隣の硬貨と比較して判るようにキーホルダーより

カナリ小さめ。ココまで来るとCNC0.25mmでも

彫れないサイズ。(* ´艸`)スゲェ!

っで・・・更に( ̄Д ̄;)エッ?

それよりも更に小さいサイズ。(≧∇≦)bイェーイ!

シッカリ彫れてますが、見極めがシビアです。

っで・・・・

更にφ(°ρ°*)チマチマ追及してぇ・・・( ̄Д ̄;)エッ?

とうとう現時点の最小加工限界に(* ´艸`)チッチェー!

もうココまで来るとジーっと反応を見てないと

行き過ぎるリスクが出て来てドキドキしますね。

(* ´艸`)ドキドキ

んま、やらないけど、1円をそのままエッチングで

再現する事も出来るレベル。←偽造で捕まりますw

まぁ・・・・ぶっちゃけ、アルミの地金とエッチングの

コストを考えると数百円以上掛かりそうですけどね?

(´~`ヾ)ソーイウコト

っで、結局カナリのミニサイズまでアルミも

(シッカリ被膜を剥げば)エッチング出来るし

意外にもシッカリ高解像度でエッチング出来る事が

実証できた♪

(≧∇≦)bイェイ!

これはカナーリ大きな収穫で、諸先輩さまのアドバイスが

本当に有難いです♪ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース

CNC切削は「アルミ削り出し」と言うメカニック男心を

くすぐる「正確さ」が売りだけど、やはりミニサイズには

限界があるしCAD&CAMデーターを創るのも、CNCの切削加工時間も

長くなる。 ( ̄~ ̄;)ウムム

極細エンドミルも高価だし寿命も短いですからね。

(´~`ヾ)ダネェ

その点、エッチングは見極める技術は要るけどマスキング原版

までのデーターを創るのも、実際の反応も「時間が短く」て済む。

アルミの場合は酸化表層をφ(°ρ°*)チマチマ剥がなきゃいけないし、

文字のエッジもCNCほどキレイには立たないけど、サイズと

組み合わせで、使い分ける分け方がより明確になりました♪

(≧∇≦)bウンウン♪

んま・・・このトコロ実験で遊んでばかりですけど(´~`ヾ)

コチラは追加オーダーのポストカードサイズの額縁×2

実は色違いのご依頼2パターンは完成してたり・・・

コレって掲載してなかったかなぁ?

日本レトロ感満載ですけど、フルリペアの

全バラシ再塗装で、見事に古風に仕上がってます♪

(* ´艸`)

因みに手元には手彫りで松竹梅の彫金を施してたりします。

(≧∇≦)bスゲェ!

コチラは・・・既に実姉のお店に委託販売で置いて

貰ってるので(破格値ですよん)現物を見れますよん♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

特注額縁(≧∇≦)b

えーっと・・・先日の「モノタロウから間違って送られた」

電動歯ブラシは・・・

向こうからの返信メール(管理番号を含む)と

共に梱包して着払いで発送しました。

んま、こー言うのをそのまま受け取って在庫として

また別の誰かに新品商品として売る訳だから・・

考えて見たら既製品って気持ち悪い&恐いですね?

(* ´艸`)モゴモゴ

んま、それは良いとして・・・(≧∇≦)bツギィ!

ハガキ程度のサイズの絵を額装したいってご依頼で

現物を見せて頂いたのですがぁ・・・

タテ132mm×ヨコ98mmと妙なサイズ。

何かの意図があってかな?判んないですが、一般的な

写真立てや絵葉書スタンドでは寸法が合わないので・・

特注サイズで額縁のご依頼に♪(≧∇≦)bアザース

横幅の入る既製額縁だと上下が空いてしまうし

もうワンサイズ小さいと中身を切らなきゃいけない。

( ̄~ ̄;)ソッカァ・・

こー言う時に、入れるモノが規格サイズと違っても

原寸合わせで額ごと特注で作れるのは利点ですよ♪

(≧∇≦)bウンウン♪

っで、特注サイズで、今回はキメの細かい

木目の目立たない素朴なラワン無垢材で構成。

現物を見せて頂いてるので、額装する絵のイメージに

合わせて作れるのも利点。

(≧∇≦)bウンウン♪

っで、クリアーコーティングで仕上げてみたけど

うーん・・・なんと言うかコレはコレでパリッ!っと

してて良いんだけど、絵の素朴なイメージとは

ミスマッチしそうなのでぇ・・・

ホワイト寄りのベージュ色でアンティークに♪

そうそう!こー言うイメージが中の絵に合いそう♪

(* ´艸`)ムフフ♪

んま、画家さんと違うので100%イメージ通り

とはならないかも知れないですが、私的にイメージが

合う感じにアレンジしてOK頂きました。

(≧∇≦)bイェイ

壁掛けなので、背面にトンボ金具と吊り金具を

装備して・・・・φ(°ρ°*)完成♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン

依頼者さま♪お待たせしました。お引取りの

ご調整をお願いしまーす♪

大型LED照明パネル

えーっと・・・ワガママ実兄からのオーダーで

1300×700で3mm厚の大判スリガラスを

嵌める照明BOXのご依頼(≧∇≦)bアザース

コレだけ見たら何のこっちゃ ( ̄~ ̄;)ハァ?って

思うかも知れませんがぁ・・・・発注ガラスサイズに

合わせて3mm厚全周5mm被りで精度良く製作。

発注ガラスが届いたヽ( ´ ▽ ` )ノって事でぇ・・・

枠を仮組みして最終確認β(□-□ ) フムフムOKだったので・・・

もう一度ガラスが嵌るようにBOX状に構成。

んで、内面にはLED照明の反射を狙ってアルミシート貼り。

枠の内側に取り付けるLED照明を間接照明っぽく

したいのでぇ・・・内枠の内側にL字プラコーナーをドッキング!

β(□-□ ) フムフム

んで・・・・特注スリガラスをはめ込むと・・・・

こー言う感じ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノキレー♪

大判のガラスなので(ガラスと言えど)真ん中が垂れるので

補強パッキンを入れてます。←最終的には見えなくなる位置。

良い感じにLED照明が全周に広がってます。

(* ´艸`)ウンウン♪

最終的には、チェキサイズのアラカルト写真を専用アクリル

ケースに入れて並べて鹿の子状に配置。β(□-□ ) フムフム

チェック柄に凸凹に並んでるのを裏面から照らす感じ。

壁面に付けるので、何処にも無いカッチョ良い感じに

なる予定です♪

因みに・・・結構良いLED照明ラインテープなので

スマホ&アレクサと連動して16万色?グラデーション&

調光可能の優れもの。ヽ( ´ ▽ ` )ノスゲェ!

今回は実兄のリビングに設置しますが、オシャレなバーとか

カッチョ良い演出にも使えるかも?ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン