「レジポシェット」タグアーカイブ

雨が続きそうな・・・

えーっと・・・コチラも(≧∇≦)b

φ(°ρ°*)チマチマ進めてるんですがぁ・・・・

コチラも本体構成&塗装まで進めててφ(°ρ°*)チマチマ

そそっ!昨日、棟梁かっちゃんに譲って頂いた

ほぼ柾目に近い綺麗な杉材♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

「わぁ?良いなぁ?コレ柾目並みに良いなぁ?」(ΦωΦ)キラーン☆

って狙って何度もお願いしたら渋々 ( ̄~ ̄;)シャーナイ(* ´艸`)ラッキー♪

確かに杉なので、そんなに高級部材では無いんだけど

(´~`ヾ)割と安価でココまでキレイな部材なのは稀♪

使い道が色々あるでやんす♪

(* ´艸`)ルンルン♪

んでからぁ・・・(現場で不在だったので)久々に

実姉apoisが来てくれてぇヽ( ´ ▽ ` )ノオヒサー♪

こー言うモノを配って頂いた♪β(□-□ ) フムフム

詳細は、ちょっと疎通不備状態なので(´~`ヾ)

まだ詳しくは聞けてないんだけどぉ・・・

4月後半にオープンらしいっス♪(≧∇≦)b

んま・・・ソッチはソッチでリノベーション工事絡みも

頼まれてんだけどなぁ(´~`ヾ)タハハ

つ~訳で、新天地(≧∇≦)b

元小沢幼稚園→「OLD STREAM」(オールド・ストリーム)

コーヒー&ギャラリー&イベントスペースに生まれ変わって

オープンします♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

んで、オープンイベントとして、正に!その広い場所を生かして

手作り出店イベント&催しを企画してるのでぇ・・・・

お楽しみに♪(≧∇≦)b

抜ける算段(* ´艸`)

えーっと・・・いよいよ3月に入っちゃってるので

このままでは木工に影響が出ます。(≧∇≦)bゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

なのでぇ・・・・

来週の火曜日あたりから、現場から抜けさせて貰えるように

(* ´艸`)コソコソ・・・算段しております。

んま、ぶっちゃけ、工事スタートが遅れた分はシッカリ!(≧∇≦)b

取り戻せたし、施工上、問題だらけな部分は殆ど私が駆逐したので

思いのほか順調に(リノベーション工事自体は)トントン拍子で

進んでます。

お施主さんも他業種も棟梁も大喜びで一安心♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノエッヘン♪

ただ、出来れば・・・このまま最後まで一気にフィニッシュまで

畳みかけたいってのは人間の心情。(´~`ヾ)デショ?

しかし、これ以上、木工に支障が出れば・・・そうとも

言ってられないので。(´~`ヾ)スマーン

つ~訳で(一番の難所の)ココのシステムキッチンが

収まるスペースも、無事!下地は完成♪(≧∇≦)bイェイ!

ココは元々がタイル張りのガスコンロの水屋。

ただ、ココの元々の精度が経年劣化に伴い骨組みから

精度がカナリ悪い。 ( ̄~ ̄;)ウムム

しかし、システムキッチンと言うのは規格のサイズが

あって、システムキッチン屋さんが、壁にパネルを貼って

サイズピッタリに収めるので、幅サイズもシビア。

平行&直角もシビア。

ただ単に、一回り小さいとか、新築なら全く楽勝なんだけど

修正しつつ・・・で、計算上3mmしか余裕が無いビチビチ。

┐(´д`)┌

3mmもあれば普通は計算通りに行けばいける筈なんだけど

平行&直角が全く当てにならないベースに対して、正確な基準を

設けにくい。僅かにでも平行直角が狂えば、根元があってても

手前で足りなくなる事もあり得る。

(*´д`*)アワワ

なので、親墨基準を自分で割り出して・・・キッチリ確認しながら

進めるんだけど、いかんせん、元がガタガタに狂ってるので、アッチも

当たるしコッチは足りない。3方とも壁が平行でも直角でもない場所に

違和感なく調整しながら真四角を作る。

両方のミラーを畳んでも両方とも擦りそうなビチビチのガレージに

車庫入れするより難しい。( ´,_ゝ`)プッ

車は入れば終わりだけど、全ての壁を新たに、僅か3mmしか

余裕のないギリギリのスペースに起こす話ですから。

(*´д`*)ヒィ!

かなーり手間が掛かるしややこしいので、難しかったのですがぁ

バッチリ!ピッタリ!コレで後はキッチンパネル屋さんが

キレイな壁パネルで仕上げて、ジャストサイズのシステムを

スポっ!っと嵌めれば、新築物件並みにスッキリしますね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

んま・・・私の苦労など微塵も知らずに・・・(* ´艸`)

最終チェックでもバッチリ!仕様書通り♪上手く行って

良かった♪(*´д`*)ホッ♪

逆に言うと、前から懸念してた難所はコレで全てクリアー

したので、後の工程は普通のリノベーション工事と同じ程度に。

私が抜けても大丈夫かなぁ?(* ´艸`)ソワソワ

一方、木工オーダーの方は・・・・オーダー品の

レジポシェットに施す屋号ステンシル。

依頼者さんは、お友達のチョークアート作家さんが

描いたカタカナのロゴを、そのままステンシルにして

施して欲しい。って事で(原始的ですが(´~`ヾ))

送って頂いた(小っちゃい)画像を拡大&縮小コピーを

駆使してサイズを合わせ・・・

なんとかコレでステンシル原版を作る元版が

出来ました♪あとはφ(°ρ°*)チマチマ切るだけですね。

折り畳みアクリル棚什器♪

えーっと・・・長らくお待たせしましたぁ♪

(*´д`*)フゥ

やっと!サイズ指定の木製アクリル透明板の

折り畳み陳列棚什器が完成♪ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセェ♪

んま・・・(保護シートが付いた)このまんまの方が

安心なのですがぁ、これじゃあイメージが判んないと

思いますのでぇ・・・φ(°ρ°*)ペリペリ

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪(*/∇\*)キャッキャ

サイズは幅が450mm、高さは430mm。

中段に5mm極厚のアクリル板の着脱棚も装備♪

いつもの、つやの無いウォルナット色では無くて

艶ありのご指定。ただ、パキッ!っとテカテカでは

イメージに合わないと思うので・・・・

従来のウォルナット色の上から艶有りニス・コーティング。

んで、磨き&アンティーク風にBRIWAXで仕上げてます。

(≧∇≦)bイイネ♪

前面の商品棚の開口面に傾斜が付いてます。

依頼者さんのサイズ指定を元にバランス調整させて

丁度良い角度に設定しました♪ヽ( ´ ▽ ` )ノカワユス♪

後ろもスッキリ!で手抜き無し♪(≧∇≦)b

重厚感を出すだけならゴツい部材を使えば良いけど

コレは折り畳めて持ち運べる什器。

なので、ある程度の丈夫さ重厚感は残しつつ・・・

可能な限り軽く設計してます♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

真上からのお客様目線のドアップ!パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

うーん♪ココに作品を陳列すれば上品に映えるでしょうねぇ♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

んで・・・・・折り畳み機構は工夫出来たモノの・・・・

(以前の什器もそうだったけど)中間のアクリル棚の支えダボ。

これだけは邪魔になるので面倒ですが取り外して頂く・・・・

( ̄~ ̄;)ポークポーク・・・・

のが、どうしても気に入らなかったので(* ´艸`)ニャハハ

中段棚受けのダボをφ(°ρ°*)チマチマ改良して♪(≧∇≦)bチーン♪

中段アクリル板を引き抜くだけで、ダボは残したまま!

何処にも干渉せずに、そのまま折り畳めるように改良

してまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノウェーイ♪

組み立てた什器本体の剛性は、ほぼ見たまんま。

上に少々重いモノでも載せられる程シッカリしてます。

まさか、コレが折り畳めるとは思えない。(* ´艸`)ムフフ♪

つ~訳で(≧∇≦)b

折り畳むとココまでペッタンコに畳めまーす♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノスンバラスィー♪

無論、中段アクリル板(キズが付きにくい硬質

UVカットアクリル板ですが)は剥き出しになるので

何か保護しますが(´~`ヾ)他の本体構成パーツは全て

フチのある丈夫な居込み式にしてるので、アクリル板が

直接何かに触れにくいので取り扱いが楽になってます♪

無論、ガラスのように割れる心配も無し♪(≧∇≦)b

展開方法を・・・っと撮影しかけたけど・・・・

観たまんまなので、不要ですね?(* ´艸`)アハハ

各部には、そうにしか組めない向きになってますし

上下にマグネット居込みも施してるので、底面に

左右に開いた側面を立てて、最後に天板を載せればOK。

(≧∇≦)bカンターン♪

何も工具を使わず、ワンタッチで組み立てられて、しかも

組み上がると、折り畳みとは思えないシッカリした什器♪

依頼者さま♪長らくお待たせしました♪

OKでしたらご精算&発送に移行させて頂きますね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪

んでからぁ・・・・(≧∇≦)bツギィ!

コチラはオーダー品のギャザリング額縁×3台。

前回、良かれと思って内容積を少しUPしたのが

(セットの鉄製市販スタンドが安価中華製で製品誤差が

あり、場合によっては干渉する恐れがあったのでw)

裏目に出て修正になっちゃったので(´~`ヾ)スミマセンデシタ

今回は設計から改良して「容積を増やしつつ、干渉回避した」

最新バージョン♪

定期オーダー品ながら、毎回、更なる工夫で進化してます♪

コチラもオーダー品&予備カート販売用の

最新レジ・ポシェット完成は目前!(≧∇≦)bイソゲェ!

コチラも毎回、蓋の角度やヒンジの構造改良を重ね

今回は真四角のスクエアに設計改良したバージョン!

(≧∇≦)bイェイ!

毎回似たような商品でも、必ず少しずつ改良を加えて

その都度、ひとつずつ丁寧に製作しています。

(≧∇≦)b