「発送準備」タグアーカイブ

春の兆し?(* ´艸`)

本日は、春分の日(≧∇≦)b

正に春の兆し?って感じで、朝の雨天から一転!

ポカポカ温かい日でしたね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン

つ~訳で・・・・(≧∇≦)b

昨日、シッカリ天日乾燥が済んで完成したディスプレイ

BOX×10箱ヽ( ´ ▽ ` )ノワーイ

朝から、ひとつずつ最終チェックしながらφ(°ρ°*)梱包。

コチラは薄型&縦長の壁掛けBOX×2。

ご指定の背面の上から10センチ下に吊り金具を装備

(≧∇≦)b

以前、この金具で他のBOXに傷がついた反省を踏まえ・・・

全て同一サイズの10箱BOXはシッカリ養生して

専用に段ボール梱包。(≧∇≦)b

どのみち全部を1梱包すると宅配サイズを超えちゃうので

(´~`ヾ)デカッ!

コチラの縦長2箱は別に梱包し2口便にて本日発送完了、

東京着なので明日には届く予定です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノマッテテネェ♪

んでからぁ・・・・(≧∇≦)bツギィ!

直径1000mm&直径1160mmの大判の

円形キャンバスも、いよいよ最終仕上げ段階!

パテ処理が終わって、最終研磨でツルツルに♪

んで、シナベニヤ仕様とは言え、「木アクが出にくい」

だけで100%染みの心配が無いとは言い切れませんが・・

一応、くり抜いた端材で木アクが出そうな箇所を

確認してから・・・・

水性白ペンキで(ベース処理せずそのまま)塗りテスト。

厳密に凝視してみれば微かに・・・ほんのり出てる

箇所もあると言えば・・・あるかなぁ?レベル。

(*´д`*)ホッ♪

*注=ベース処理を施さなくても良いと言う意味では無く

ベース処理が推奨。コレで殆どアクが出てないので、

ベース処理(シーラーもしくは油性下塗り)さえ

シッカリ施せば問題無い範疇だと思います♪

んま、一応、私も確認したかったのでw

割と軽いのに丈夫なのですがぁ・・・やはり私が

両手でやっと抱えられる大判サイズ(面積的に大きいって意)

なので、取り回し&外周研磨が大変ですが(*´д`*)ハァハァ

どーにか完成までもう少し!頑張りますね♪(≧∇≦)b

石膏ボード貼り(≧∇≦)b

えーっと・・・先に(≧∇≦)b

コチラは、本日、梱包&発送完了しました♪

埼玉県着なので明日中に到着予定です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪

んでからぁ・・・コチラのお急ぎ品も乾燥ちうで

雨天が多く、足の踏み場も無いですが(´~`ヾ)

急いで進めてるのですがぁ(*´д`*)イソゲェ!

本日のネタは先日の事後ですが( ´,_ゝ`)プッ

先日の古民家リノベーションの石膏ボード貼り♪(≧∇≦)b

前回、私が抜けた後、棟梁かっちゃんと助っ人さんが

壁の下地を施してくれてたのでぇ・・・・

(床はフローリング貼り&天井のボード貼りも済んでますので)

今日は、壁のボード貼り♪(≧∇≦)b

んま、元々本業だったので、パパパッ!っと貼っちゃいます♪

壁を貼ると、一気に部屋感が出ますね♪

コレで最後に壁紙クロスを貼ると・・・土塀だったなんて

微塵も感じないでしょ♪(* ´艸`)ウンウン

こーなっちゃう訳です♪ヽ( ´ ▽ ` )ノスッキリ♪

元の古民家が曲がってたり、傾いてたりしてて

修正しつつも・・・ゴチャゴチャだったのが(´~`ヾ)

平行&直角でバシッ!っと部屋になって行きます♪

ココの部屋中には、ユニットバスの工事も完了してて

明り取りの窓も出来てますネ♪

そうそう、この土塀、埃だらけになりながら(* ´艸`)ゴホゴホ

ぶち抜きましたっけ♪ (#`Д´)ノノ

ココはスッキリ!脱衣&洗面リネン室になります♪β(□-□ ) フムフム

コッチは寝室と風呂場に続く前室ですね。

ココもスッキリ♪間仕切り&ボードを貼ると・・・

マンションか?新築と変わらんでしょ♪(≧∇≦)bウンウン

後は台所と、廊下だけなんだけど・・・・

私がボードを貼るのが早すぎて追いついちゃったので

(´~`ヾ)テマチ

それは、来週以降また次回(最終章)って事に。(≧∇≦)b

下地が見えてると何かスッキリしない&進んでるのか?

「工事中」感で、一般には判り難いですが(´~`ヾ)

壁のボードを貼ると、誰が見ても着々と完成に近づき、

一気に部屋って感じになるでしょ♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノアハハ

ただ、この手前、天井や壁の下地作業をφ(°ρ°*)チマチマ

棟梁かっちゃんが進めてるからこそ!こーやって1日で

ボードをパパパッ!っと貼って3部屋も4部屋も部屋が

一気に出来上がる感じに見えてるだけ。

(* ´艸`)ニャハハ

コレは建築内装に限らず、木工やモノ創り全ても同じ。

私がブログに載せてるのも、一気に出来てるんじゃなくて

部材を製材して、寸法に木取してφ(°ρ°*)チマチマがあってこそ。

ワークショップや職業体験など、見た目の簡単な楽しそうな

事は素人でも体験できるけど、仕上がりは前工程のφ(°ρ°*)チマチマと

した作業の最後にあるだけで、モノ創りの大半は地味で面倒な

前作業の積み重ねにゃのら♪(≧∇≦)b

もう3月(*´д`*)アワワ

もう3月。明日はひな祭りですゾ?

(*´д`*)ヒェー!

んま、2月は28日で終わっちゃうのと、今は

リノベーション工事で思うように木工が進められなくて

私がカナリ焦ってるので・・・(´~`ヾ)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

余計に早く感じちゃうんでしょうけどね?

(* ´艸`)ニャハハ

コチラもφ(°ρ°*)チマチマ進めてるんですけどねぇ

(´~`ヾ)ノロノロ

一方、コチラは本日、梱包&発送完了です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノマッテテネェー♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ

コチラのサイズ指定の木製トランクタイプの

陳列棚什器も本体構成まで進めてます。(*´д`*)フゥ

これが1箱で作って半分に割る。って意味です。

β(□-□ ) フムフム

木目を合わせるってのもあるんだけど、どんなに高精度

でも、木工ではコンマmmの誤差がどうしても出ちゃう。

┐(´д`)┌

ただ、そんなちょっとのズレは普通は気にならないんだけど

トランクのようにピッタリ蓋が閉じる場合は、その僅かな

ズレが素人でも気付く。

寸法ピッタリに切って、正確に合わせれば確実にピッタリ

なーんて机上通りなら・・・簡単なんすけど、どんだけ

高精度にしても、湿度膨張でも簡単に狂う。

┐(´д`)┌シャーナイ

布モノほども柔らかく無いけど、金属並みの精度を保ったとて

僅かに狂う。んま、それが少ない高精度と謳う私ですら・・・

なので、わざわざ総厚みで箱を作ってから半分に割ってます。

(´~`ヾ)