「発送準備」タグアーカイブ

パイル織物(≧∇≦)b

えーっと・・・先に(≧∇≦)b

コチラは入金確認が取れましたので、本日梱包&発送です。

(≧∇≦)bマッテテネェー♪

んで・・・先日、「ベルベット」生地を採用した時に

同義語として(ベロア)と書きましたがぁ・・・

ココは、100年以上のパイル織物で栄えた歴史を誇る

和歌山県橋本市の高野口町。(* ´艸`)ソーナノ

諸先輩方から「そんな事も知らんのか? (#`Д´)ノノバカモーン!」

と怒られたのでぇ(´~`ヾ)タハハ

今や・・・地元住民でも理解が怪しい「パイル織物」について。

(≧∇≦)bウンチク

「パイル織物」この地域では、幼少から馴染み深いのですが、

パイルとは「(タオルとかの)ループ突起」や「(絨毯などの)

カットパイル(起毛)」の意味で、古くはトヨタ自動車の

室内座席や電車のシートなどで町中とても栄えたのを覚えています。

(* ´艸`)ソーナノ

重ね&ループ織りして起毛に断つ事を「シャーリング」と言って

同級生の何人もの自宅が埃だらけの「〇〇シャーリング」屋でしたね。

(´~`ヾ)ナツカシィ!

ココの町は、元々、糸縒りから染色、織り、シャーリング、裁断まで

全ての工程を地元業者で賄ってたので、特需や高度経済成長時期の

需要があった時代は大きく栄え・・・

「ガチャ万(ガチャっと織り機械の音の度に1万円儲かる意)」などと

揶揄されるほど・・・・

夜中までガチャガチャと煩く、染色排水で遊んだりゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

加工時の起毛埃で火事になりやすいw当時、潤った地域です。

(* ´艸`)ソーナノ

んま・・・現代ではフェイクファー(人口毛皮)で数社が儲かってる

程度で、アレだけ栄えたパイル工場の殆どが・・・・倒産&過疎化

しちゃってるんですけどね?( ´,_ゝ`)プッ

┐(´д`)┌ヤレヤレ

んで、カットパイルである「ベルベット」ポルトガル語では「ビロード」

和名だったら「天鵞絨(てんがじゅう)」って言います。

ドレスやカーテン、シートなど、レーヨンや絹で織った深い光沢があって

スベスベ肌触りが良く高級感がある織物。(≧∇≦)bアレ!アレ!

良く似たモノに「ベッチン(別珍・ベルベッティーン)」ってのは、

綿を横ビロードで模した織物で、ベルベットとの違いは綿なのと、

「縦織り裁断」か?「横織り裁断」か?の違いでパっと見は区別がつかない。

コッチを別名「綿ビロード」とか「ベロア(特にストレッチ生地)」と呼びます。

↑コレを同義語?と勘違いして混同してました。スミマセン(´~`ヾ)

コッチは静岡の磐田市が有名ですよね♪

β(□-□ ) フムフム

同じ織り&横裁断で縦縞があるものを「コーデュロイ」、年配の方は

Code+天鵞絨 の略で「コール天」なんて古臭く呼びます。

ウチの家系は地元では珍しく織物に携わっていなかったのですが・・

この位のテキスタイル用語は知っておかなきゃ高野口出身とは言えない

・・らしい。(´~`ヾ)ソーカナァ?

んま、パイルって繊維の意味?だと勘違いしてましたし(´~`ヾ)タハハ

今の時代、そんな区別なくフツーに混同して使っても通じますが、

一応・・・知識として勉強になりますた。ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

っと言う訳で・・・・

「ベルベット(ポリエステル地)」「ビロード」を

採用!(中国量産をアマゾンにて購入)ですね♪(≧∇≦)bアハハ

それからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

先日|ω・`)チラリ・・とお見せした塩ビバキューム複製術。

これだと如何にもプラ製でチープに映ってますがぁ・・・

塗装&エイジングを施すと・・・ホラね?

どっちがホンモノなのか?判んない仕上がりに。

( ̄Д ̄;)ホヘェ・・・(≧∇≦)bスゲェ!

ただ、コレは「安価にケチケチ複製する」のでは無く

こー言う使い方だったら、本物の鉄製ナンバーでも

塩ビの複製品でも、どっちコッチ無いでしょ?

(* ´艸`)ソウネェ?

逆に錆びない耐候性と軽量&コストカットに貢献するから

使い道が色々ある。って意味です。

(≧∇≦)bイェイ!

無論、安価な畔シートで原価は抑えられても、モノにする

複製加工手間&塗装費は掛かる訳で、極端に安価&ゼロ円

には、なんないし「プラ製のパチモン」を作る気は無い。

┐(´д`)┌ソーイウコト

応用と言うか、何に採用して、どう商品化するか?は

セコイ発想では・・・良いアイデアは生まれない。

この利点をどう使うか?どう生かすか?と言う事を

それこそ「垣根を無視して発想する為に」

原材料コストを下げる努力&新アイデアを創造し続けてるの。

大抵、良いアイデアはコスト高によって遮られますからね?

(´~`ヾ)ソーイウコト

畔シートdeバキューム

えーっと・・・先に(≧∇≦)b

コチラは、本日、梱包&発送です♪(≧∇≦)b

山梨県なので、翌日には到着予定です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノマッテテネェー♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

アレコレ製作していますがぁ(*´д`*)バタバタ

田植え整備の、この時期・・・・

この辺は田舎なのでぇ(´~`ヾ)

ホームセンターに畔シートってのがロール巻きで

店頭に並ぶ。(* ´艸`)アハハ

コレは田んぼの畔と言うか、田んぼの泥と水を仕切る為。

しかし・・・発想を変えると、耐アルカリ性&耐水性の高い

塩化ビニールのコンマ4mm厚の材料が格安とも言える。

β(□-□ ) フムフム

塩化ビニールと言うのは、高性能なのですが・・・

材料が希少な塩素なんだけどソーダ業界の副産物として

大量に出来るから、プラスチックの中でも割と高性能ですが

比較的安価で、水道管や数多に利用されてるマテリアル。

んで、熱で柔らかくなって冷やすと固まる「熱可塑性」に

富むのでぇ・・・(≧∇≦)b実験!

塩ビ・・と言えば「バキューム成形(熱で炙って、型に

真空吸引させて成形する)」が適してる。

既に熱可塑でロール状に伸してある製品なので、

若干、伸し厚が不均一で、縦に伸びやすく横に伸びにくい。

んま、シワが出来てるけど、密着する方向を工夫すれば

何とかなりそうですね♪(* ´艸`)オモロー♪

んま、あんまり繊細&起伏の大きな凸凹は甘くなるけど・・

この程度なら抜けますね。(* ´艸`)ケケケッ

コレはコレで屋外対応で色々と使えるので、

何か考えよーっと♪ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

こー言う風に、マテリアルの知識や特性を知ってれば

応用がアレコレ出来て、人が思いもよらないアイデアが

閃く。(≧∇≦)bピコーン!

ただの農業シートと見るか?熱可塑性に富む塩化ビニールと

見るか?何にしてもアイデアと言うのは、豊富に知識&ノウハウが

あってこそ!色んな視点でモノを観れる。

ググって一発で・・・・出来るもんじゃあ無い。

そのググる「キーワード」が出てこないんだもの。( ´,_ゝ`)プッ

┐(´д`)┌アマーイ

だから、知識が足りない人ほど、そのまんま人の真似をしたがる

「真似すらマニュアル人間」が多いんですけどね?

(´~`ヾ)タハハ

やっと(ノД`)・゜・。

えーっと・・・長らくお待たせしていますがぁ・・・

例の運送事故の修復→修復不可→作り直しですがぁ

(*´д`*)アワワ

あれから水面下でφ(°ρ°*)チマチマ進めてたの(´~`ヾ)ソーナノ

やっと!やっと出来ましたばいっ!(≧∇≦)bイェイ!

あっ・・・因みに壊れた被害トランクは証拠品として

佐川急便さんが引き取りに来ました。( ̄Д ̄;)アリャ?

なので、流用ゼロの全くのまっさら!です。

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

サイズ&構成&機能は同じなのですがぁ・・・

更に、今度こそ!軽量&(ブッ壊れないように)強靭化!

棚の全段は、こー言う風に切り欠いて・・・・

超~強靭に構成(≧∇≦)bイイネ!

背面板も接着&ビス止めで前回よりも遥かに強靭に

仕上げてます。( ̄▽ ̄)ゞ

依頼者さま。見ておいてくださいね?全段、隙間なく

ピッタリついてます。(≧∇≦)bバッチリ!

落下防止ワイヤーも脱落しない筈ヽ( ´ ▽ ` )ノスゲェ!

傾斜保持台の方は、細部まで強度チェックして

全面にWAX処理を施してます♪(≧∇≦)b

そして・・・超~厳重に専用梱包。(≧∇≦)bストロング!

コレで落とされても安心です。(* ´艸`)ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

っと言う訳で、コレを佐川さんに確認して貰ってからに

なりますが、最短にて今度こそ!ちゃんとお届け予定です。

( ̄▽ ̄)ゞ

運送事故とは言え、全て私の責任です。

申し訳ありませんでした。

(ノД`)・゜・。

長らくお待たせしましたが、更に前回を上回る!!

強靭&良い出来栄えになってますので、どうかお楽しみに♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪

ふぅ・・・・(*´д`*)ヤット

最優先で水面下でφ(°ρ°*)コツコツ創り上げたものの・・・

一か月ちかく掛かっちゃったなぁ(ノД`)・゜・。スビバチェーン

丁度、アレコレ忙しい時期と重なって・・・ホント、気掛かりで

「とにかく!コレを早く仕上げなければ(*´д`*)」

慌てて手を抜いたりせず!シッカリ&みっちり!( ̄▽ ̄)ゞ

このトコロはズーっと・・・気ばかり焦った毎日でした。

(´~`ヾ)

今度こそ!今度こそ!無事にお手元に届きますように・・・

(。-人-。) オネガイ!