「薄型陳列什器」タグアーカイブ

薄型什器の完成です♪

えーっと先に(≧∇≦)b

ポストカード薄型陳列什器×2(ウォールナット色)

のオーダー品が完成です♪(*´д`*)フゥ

ちょっと蛍光灯下で色写りが悪くてスミマセン(´~`ヾ)

背面脚&ストッパー兼用小物BOX&落下防止ワイヤー装備

です♪(≧∇≦)bイイネ

モチロン、背面脚を畳むとペッタンコに畳めます♪

(≧∇≦)bイェイ!

依頼者さま。OKでしたらご精算&発送に移行させて

頂きますね♪ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

朝から実姉が(&私も)お世話になってる「蔵のある、ご邸宅」の

お客様がリフォーム工事らしく・・・不要になった昔の箪笥を

処分するので、どうですか?ってお誘いを頂きましてぇ

ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース♪

結構な年代物の箪笥を譲って頂いた♪

先ずは一個目(* ´艸`)( ̄Д ̄;)エッ?

んで2個目(≧∇≦)bジャーン!( ̄Д ̄;)( ̄Д ̄;)エッ?

んで・・・・

こー言うアンティークな品々も(* ´艸`)ウホーイ♪

当時のゴージャスなのは知りませんでしたが(´~`ヾ)

こー言う風に棚と同サイズ作り付け付属(セット物)

なんですね?(* ´艸`)スゲェ!

んで、何度も軽トラに積んでは⇔ピストンして

(*´д`*)アワワ

コチラは全幅2m超えの( ̄Д ̄;)エッ?3組箪笥!

着物とかの収納で、昭和の凝った作りですね♪

こー言うさりげなーいシャッター式鍵穴金具も

昭和レトロで可愛いですし(* ´艸`)

取っ手もすっきりモダン和風♪カワイイ(*^▽^*)

んで、お付きの方から「こんなの合板では?」

っと聞かれたのですがぁ・・・そうですよ?

ただ、正面化粧板は昭和に流行ったメラミン合板

仕上げなのですがぁ・・・

選ばせて頂く時に|ω・`)チラリ・・と先に目利きしてます。

正面はメラミン合板を貼ってますが、中身は無垢檜材で

隠しアリ組みしてあるのも確認済、間違いなく良質。

(* ´艸`)チャッカリ

基本的に、このまま箪笥として修復中古販売しない。

バラバラに分解して、新しく違う商品に仕上げる部材

「良質古材の素材」として見てますからね。

(´~`ヾ)ニャハハ

逆に(譲って頂く立場ながら)昭和量産の

圧縮パーチ材やベニヤ構成のは状態が良くても

全てお断りさせて頂きます。(´~`ヾ)

MDFや圧縮合板やパーチ材なんて、どーしようも無い

ですからね。

他にも昭和レトロな木工品も多数譲って頂いて

貴重な材料が沢山♪有難いですね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース♪

さすがに和箪笥4台は場所を取るので(´~`ヾ)フゥ

早速、解体を始めてますφ(°ρ°*)カンコン!

大サイズ薄型什器完成です

えーっと・・・昨日、|ω・`)チラリ・・とお見せした

サイズH900×W600の大判サイズの薄型什器。

傾斜角度を見直しバッチリ!に(≧∇≦)b

んで・・・画像では大きさが判り難いと思いますのでぇ

従来タイプ(H580×w450)と比較すると・・・

んね?面積的に2倍と聞いても判り難いですが、

大人と子供くらい!サイズ感が違うのだ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノデケェ!

んで、無論、背面の開脚足を畳めば・・・・

ペッタンコに♪(≧∇≦)bイェーイ!

んで・・・リクエストの追加でφ(°ρ°*)チマチマ

ショップカードやチラシDMを陳列予定の最下段のみ

落下防止ワイヤーを追加装備完了です♪( ̄▽ ̄)ゞ

依頼者様♪OKでしたらご精算&発送に移行させて頂きますね♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ

コチラはご紹介お持ち込みのステンドグラス額縁の

ご依頼にも着手!(≧∇≦)b

手作りなので、どうしても誤差が出ちゃうもの。

β(□-□ ) シッカリ平行&直角&基礎測定し、丁度良い

バランスで採寸ちう。

んで、誤差込みで採寸したサイズで基本構成まで

進めました。ヽ( ´ ▽ ` )ノハヤーイ♪

因みにコチラもシャビー白に塗装予定(≧∇≦)b

塗装前の白木素地&コーナーのカンザシ補強は

見えなくなっちゃうのでパシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

ウレタン塗装ちう

えーっと・・・

製作中の「ケーキ屋みたいなショーケース」は

ただいまアンティークなウォールナット塗装

(ウレタン塗装)を施してる最中φ(°ρ°*)シュゥー

アンティークな風合いと衛生面を考えると、

拭きやすい&消毒アルコールや中性洗剤にも強い

ウレタン塗装が良いかな?つ~事で。

(≧∇≦)bキガキク!

一方、同時に進めてるφ(°ρ°*)チマチマ

600×900のデカい薄型陳列什器のオーダー品、

いよいよ背面脚の製作。全高が高い分、背面脚の

角度&足の構成もサイズが大きくなっちゃうので

念入りに・・・強靭に補強。( ̄▽ ̄)ゞガッシリ!

軽くて薄い額と同じで、この平面強度がビシッ!っと

カッチリ出せないと本体の傾斜角度をシッカリ

保持できないのでφ(°ρ°*)チマチマ

あれ?それって逆に言うと・・・・( ̄Д ̄;)エッ?

今まではビス止め→相嵌めホゾ加工と進化したものの

「コレって正に額縁構造と同じじゃね?( ̄Д ̄;)ソーダ・・」

って事で(≧∇≦)bピコーン!

45度留め&カンザシ補強に変更して構成。

実際、この方が加工が早く&見た目も良く

一番強度が出しやすかった事に今更・・気付くw

(ノД`)・゜・。ダッタノネェ!

んま、同時製作品&今後の薄型什器の背面脚は、

この構造に変更しますね♪

(* ´艸`)ニャハハ