「折り畳み机」タグアーカイブ

糸車サイドテーブル完成♪

えーっと・・・先日|ω・`)チラリ・・とお見せした

巨大糸車を脚に使った円形のサイドテーブル♪

天板の反りが出ないか?チェックしつつ乾燥させ・・・

どうやら反りも微量でOKそうなので、仕上げて行きます♪

そうそう!もし反ったら・・・って書いてましたが

無論、普通にこの構成で無垢杉を接いで作ったら反ります。

( ̄~ ̄;)ダヨネェ?

なので、重くならないよう&反らないように工夫を施して

イチかバチか?じゃ無くて確信を持ってやってますし、

例えば、反り防止のアリホゾを施せば・・・・

コストもカナリ上がっちゃうし、凸出っ張りがどうしても

邪魔になりますからね。

なんでも施せばOK&安心って訳では無いのよ?

シンプル・イズ・ベストにゃの♪(≧∇≦)bソーイウコト

んで・・・背面にもう一工夫。

アリホゾが不要でスッキリとフラットに仕上げられるので

糸車の脚が嵌るように凹彫り下げをφ(°ρ°*)チマチマ

んで・・・・・(≧∇≦)bイェイ!

こんなん出来ましたぁ♪ヽ( ´ ▽ ` )ノイェーイ

スッキリ♪んで、どことなく和風で、よく見ると・・・

糸車!( ̄Д ̄;)エッ?(* ´艸`)クスクスオサレですやん♪

90度に展開した脚がピッタリ!スポっ!っと嵌る事で

天板のグラつきも無く、そして「糸車の脚が畳まれちゃうのを

抑止する」効果があるって訳(≧∇≦)bカシコイ!

モチロン!天板を外して、糸車を畳めばコンパクト♪

(≧∇≦)bイイネ♪

依頼者様。お待たせしました♪

OKでしたらご精算&発送に移行させて頂きますね♪

巨大な糸車(* ´艸`)

そそっ!先にご報告( ̄▽ ̄)ゞ

先日の運送事故、無事に佐川の運送保障が振り込まれました。

(*´д`*)ホッ♪

事故発生から30日以内に・・・とかコッチを急かせてたのに

今頃振り込むって、どー言う事だ! (#`Д´)ノノ

なーんて言いません。無事に振り込まれて良かったね♪

ってご報告です(≧∇≦)b

えーっと・・・本日は糸車オーダーをお作りさせて

頂いた作家さんからのリピート(≧∇≦)bアザース

今回は、サイズ大きめの糸車でイベント出店時の

サイドテーブルを創れませんか?ってご希望。

β(□-□ ) フムフム

つ~訳で・・・大きいので強靭だけど軽い設計で・・・

粘りが必要な部分は松材、硬さと軽さが居るパーツは

杉材、んでシャフトはブナ材で創ります♪(≧∇≦)b

サイズは450×550とカナリ大きい糸車(* ´艸`)

以前と同じ構造で入れ子に組んでます。

んで・・・・サイドテーブルの台(脚)となる

巨大糸車が完成♪(≧∇≦)bイェイ!

最近では(以前、私が考案した)ベニヤ板製の

テーブルなんかも市販されてますがぁ(´~`ヾ)

あのタイプだと(単体だと)捻りに弱いのよねぇ?

その点!この脚だと、この上に天板乗せるだけで

シッカリ!ガッシリ使えます。(* ´艸`)ウンウン♪

そそっ!無論、糸車同様に畳めます。(≧∇≦)bイイネ♪

後は載せる丸い天板なんだけど、反りが無くて&軽くて

頑丈な丸天板。 ( ̄~ ̄;)ウーン

なんか良い方法を考えなきゃなぁ・・・

んま、ソレ考える為に、先に土台から創ってます。

(* ´艸`)ムフフ

やっと完成!お待たせしました♪

えーっと・・・幾度の失敗を経て(´~`ヾ)

やっと2液ウレタンコーティングの2層目まで

進めたオーダー品の特注折り畳み机!(≧∇≦)b

更に、硬化させて&磨いてを繰り返しφ(°ρ°*)チマチマ

3層目のトップコーティングまで進めてぇ・・・

やっと完成♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

密かにMDF天板ながら軽量化と高剛性をプラス!

830×450の一人サイズで折り畳み脚で400高。

既製品には無いサイズだから、ちょっと特異なカタチに

見えると思いますが(´~`ヾ)

だからこそ!難しいの。畳んだ脚のクリアランスは

1mmしか無いですからw

長らくお待たせしました♪OKでしたらお引取りの

ご調整をお願い致しまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪