散水システム化(≧∇≦)b

えーっと・・・去年、時期的に間に合わなくて(´~`ヾ)テヘヘ

今年にズレちゃった蘭爺「(〒Д〒)」ナンヂャトナ?からのご依頼。

蘭爺「(〒Д〒)」ナンヂャトナ?の蘭二ングは、ご存知のように広い面積に

沢山の草花や木々を植えてます。β(□-□ ) フムフム

ですが、真夏になると降雨が足りず、水をやるんだけど・・・

水道水では無く、近くの農地用水路(小田井)から水中ポンプで

引き込む数年前から水道屋さんに依頼して、設備を整えてるの。

(≧∇≦)bスゲェ!

ただ、庭園各所に点在する吐出口から、下画像のように25mmの

太い水道ホースがうねうね出しっぱなしになっちゃってる。

見た目も良く無いし、足を引っ掛けると危ないし

何より25mmの業務用ホースは見た目以上に重い。

( ̄~ ̄;)オモッ!

っで、うだるような真夏には、どーしても(明日もやるから)

で、アッチコッチにホースが出しっぱなし。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

これを改善して、スッキリ!散水が楽になるように(≧∇≦)b

ってご依頼。

β(□-□ ) フムフム

っで・・・・

前回、やりかけてたココから着手(≧∇≦)b

右のバルブから(水中ポンプで引き上げた)水が出るので、

ソコからホース→20mm水道パイプに繋いで・・・

この地中にパイプを通してて・・・

それをバイパスさせながら・・・ドンドン!

地中パイプを繋いでφ(°ρ°*)チマチマ

ソコからバイパス分岐させてコックを装備。

この周囲一帯は、この短いホースで賄える。

つまり、通路にダラーンと伸びてたホースを

全て地中パイプに置き換えて、ホンの周囲だけで

済むようにしていきます。

(≧∇≦)bイイネ

カナリの本数があるので、本日は取り合えず、

この経路だけ敷設完了♪(≧∇≦)bイェイ!

んでからぁ・・・・(≧∇≦)bツギィ!

棟梁かっちゃんから、また日本ミツバチの巣を

頂いた♪ヽ( ´ ▽ ` )ノアザース♪

んで、夜な夜な蜜蝋作りφ(°ρ°*)コテコテ

もう慣れてるので、今回も純度の高い良質な

日本ミツバチの自家製蜜蝋が採れました♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

今回も沸騰させず、出来るだけ低い融点ギリギリで

濾したから色もキレイで蝋成分も柔らかい。

後は、亜麻仁油で割って蜜蝋WAXにするんだけど・・・

あれ?近所のホームセンター辺りじゃ無くなってる。

( ̄Д ̄;)エッ?

おかしいなぁ?2年前なら何処でも買えたのに・・・

別に「品薄」って意味じゃ無いですよ?

こー言う風に田舎のホームセンターではチェーン店でも

特殊な「売れない商品は在庫しない」が徹底して来てる。

モチロン、取り寄せは出来るしネットで買えば済むけど

早いし安いしネットで買うか?が加速しちゃうなぁ。

(´~`ヾ)シャーナイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です