ネットの在り方

えーっと・・・近年、インターネットの普及で

SNSやサイトやyoutubeなど様々な個人発信が可能に

なった分、誹謗中傷なんかも問題視されるように

なってますよね。

個人的には、私は誹謗中傷は人間の業、個々の知識不足が

もたらす幼い行為なので、どうとも思ってませんがw

(* ´艸`)

ただね?なんだか「インターネット=顔の見えない悪」

みたいな匿名基準・・・・

なんと言うか、「インターネットと言う匿名性の高い

何を言われても泣き寝入りするしかない残酷な世界」と

大半の方が思ってると思いますがぁ・・・・

30年以上、ネットやってる私から言わせると・・・

「いやいや、アンタらが来てからだよ?」と言うのが本音。

( ´,_ゝ`)プッ( ̄Д ̄;)エッ?

確かに昔も誹謗中傷やハンドルネームなんてので匿名性は

ありましたけど、私も200人規模の全国ネットクラブを運営

してましたけど、オフ会で実際に逢うし、なんと言うか

ハンドルネーム=仮の名前なだけで本人は特定できてたの。

何処の誰とは判らなくても「あの人だ」的な特定が出来てた。

(≧∇≦)bソーナノ

2Chで叩かれたり、悪用引用も一杯ありましたけど・・・

とにかく「何処の誰かが判らない数人から袋叩き」

みたいな事には、なって無かった。

だから、そんなに無責任な誹謗中傷で荒れなかったし、

ソコまでネット住民の心も荒んで無かったの。

もっと全体的に「民度が高かった」の。

たぶん、ネット嫌いの人は信じられないでしょうけどw

インターネット=文通とかFAXと同じようなツール(手段)で

あって、まだ見ぬ人と繋がり情報共有できる事が純粋に愉しく

面白かった。

でね?とかく「インターネットは恐いですからね?」

的に言う一般人、これらがタブレットやスマホで

オドオドしながら参入してから、一気に日本国内の

インターネットが無秩序に荒れだしたの。

私のクラブ内での発言や過去コメントに対する批判が

一気に増えた。すべて「悪い偏った意見」でね?

当初はネット裾野を広げる事は良い事だろうと思ってたけど

なんと言うか後から来て、勝手に陣取り勝手に規則作って

勝手に喧嘩して、とても感情的な層に、とても戸惑った。

ライトユーザーと言うのは、こうも無責任で自己中なのかとw

なので、一般人がネット参入して、公的な開けた感じ

では無くて、むしろ、その辺りからアングラに益々なってて

もの凄く誹謗中傷(リアルのストレスの捌け口的に)が増えた。

たぶんね?スマホ持ってみたり、恐々十年前後から

インターネットを使い始めた人々は判ってないと思うけど

ネットが今ほど荒れだしたのは、IPアドレスとかプロキシとか

言っても理解出来て無いような「インターネット初心者」が

来てから悪化したの。

これは昔からネットやってる人は全員、満場一致で判る筈。

インターネットが恐ろしい闇なんかじゃ無くて、一般人が

ネット使うようになって「人間の闇」が出てきた感じ。

それをTVやコメンテーターが「インターネットは恐いですから」

とか「今のネットの常識は・・・」なんて滑稽な話。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

昔は「通りすがりの・・」みたいな訳の分からんお節介な

バカなんて居なかったし「承認欲求」なんて無かったの。

もっと穏やかで、何かの議論でも建設的で親身だったの。

もう一度言う。「インターネットは恐ろしい」のでは無く

そう思ってる一般人が「そうした」の。

インターネットで本名を名乗らず匿名性にしたのはアンタら。

元々、本名でもハンドルネームでもIPアドレスでも

本人は特定できてたモノを勝手に拡大解釈して

「ネットでは本名を名乗らない」と言う常識を後から

創ったの。後参入の一般人たちが。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

別にそんな法律は無いし、本名で名乗っても良いの。

私なんぞクラフトらふ=生地利成と言うのは木工を

始めるもっと前、「らふ=生地利成」って公言してたし

ネット検索で普通に本名が出て来てた。

今、ネットやSNSでストレスの捌け口や、自分の偏った思考で

相手を無責任に攻撃したり同調したりする誹謗中傷や荒んだ

環境は、元々は無かったの!Windowsで言ったらVISTA&7あたり、

スマホやタブレットが普及し出した後から来たアンタらだろ!って

強く思う。

匿名性で無責任に酷い事を言ったり、憶測で&目立ちたいからと

幼稚で刹那的な発言を繰り返してるのは、正にインターネットに

慣れていない&秩序を乱してるのは、一般人なの。

インターネットに精通してればコメントごときに発言する意味も

自分の発言力、ひいては伝播力を自分でシッカリ知ってるから

妙な事は書かないし、発言するにしても私のように「自分の陣地」

でのみ。その意味も効力も結果も熟知してるから。

ココ十年以上、赤の他人のサイトにコメントなんぞしないし

インスタのコメントですら当たり障りの無い事をポツポツ程度。

コレは私に限らずネットを20年以上やってたら判る筈。

つまり、インターネットに庶民権を得た一般人が参入してきて

今の荒れたネット環境を作り出してるので、「自業自得」としか

思わない。私に噛みついても不毛だと判らない素人だけが

キャンキャンと噛みつく。

TwitterもYoutubeもインスタも人気&注目の為の宣伝にしか過ぎない。

そんなもんでお金は稼げないしフォロアー数と実際の顧客数は

比例しない事も知ってる。TVや新聞や雑誌も同じ。広告なんだって。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

それに感情を揺さぶられる意味も、妙に警戒して恐がるのも勝手だが

昔からインターネットを使ってる人達が何か巨悪の根源みたいな図式に

したがってるけど、後参入してきたネットの仕組みも判ってない

「一般人が来たから」今のような酷い図式になってるの。

インターネットの悪さが露呈して、便利で活用する建設的な面は

本当に減った。

情報交換の「ツール」としての認識を「仮想空間」だのと・・・・

ありもしない現実とは別に祀り上げた頃から変になってきたの。

ネットがあっても人口が2倍になるのでは無い。元々、人口は

変わって無いし2重人格的な演出にしか過ぎない。

インターネットも現実も、結局は同じ現実世界で相手は人間なの。

┐(´д`)┌

タダでサイトをうろついて、聞きかじった情報を鵜呑みにして、

糞のように無責任にコメントを残し、それすら忘れてまた放浪。

全く人生は豊かになって無いし、生きた情報を活用できていない。

( ´,_ゝ`)プッ

そりゃそうで、その環境を生かすも殺すも利用者次第で、その

利用者の知識と民度が低いから、今のインターネットは「別に

無くても良いようなモノ」「ストレスの捌け口」に成り下がってるの。

本当に恐いのは「インターネット」では無い。

それを使いこなせず感情論で低レベルに下げてる利用者全員だ。

Twitterは2006年以降からかな?そんな10年ちょっとの話で

当時は殆ど全員がインターネット初心者だったのw

今の20~30歳台のネット通なんて「そう思い込んでそう倣っただけ」

インターネットのモラルが低いのではない。利用者の人間性が

低レベルで相対的に低くなったからだ。

もっと言うと、その頃から「誇張」「脅迫」「詐欺」なども

増えだしたとハッキリ記憶してる。

昔は良かったの懐古話じゃ無いよ?(´~`ヾ)

今の日本のインターネットはアングラでは無くて、一般人によって

民度が落ちた「現代人(一般人)の映し鏡」なんだと判って欲しい。

悪意は無いけど、一般人ほど、「素顔&素性を知られない匿名性」に

憧れでも感じたのだろうか?

いま、自分や子供の顔にモザイク入れたり目線消したり・・・

それをネットの常識だと思ってるのはアンタらが創り出しただけだよ。

個人情報とかね?パッとしない素人の一般人に誰が興味あんのよw

「だ・・だって恐いじゃないの?何かがあってからでは遅いし・・」

そーいう妄想癖の人。それがコロナで騒いだ子羊心理と同じ。

「インターネット=悪&残酷な仮想世界」では無くて、インターネット

と言うツールによって「多くの現代人の歪んだ心の映し鏡」として

表面化してるって事。

(* ´艸`)

判ってくれてる人、穏やかで心が豊かな皆さまは感情任せで無責任な

コメントはしない。らふ=和歌山県のド田舎の生地利成って言う

おもしろ好きの木工オッサンだと知ってくれてる。

そうじゃない方だけがインターネットを恐がり、いつしか無秩序に

加担してしまってるだけの事。何をそんなに怯えてる?愚かだw

┐(´д`)┌ソーイウコト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です