改めて・・・

えーっと・・・・先に(≧∇≦)b

去年末から発生していた当カート販売専用サイトの

「カート画面から進めると真っ黒でフリーズしてしまう」

不具合は解消しております。

ご不便をお掛けしました。元通りにご利用可能です。

m(__)mゴメンナサイ(≧∇≦)bスマーン!

原因は、ワードプレスで稼働させてるカートプログラム

「ウェルカート」の配布ベーシックテーマ(雛形)が古く、

近年のPHP&MySQLの更新に機能が追いついていなかった為。

(´~`ヾ)

説明するとワードプレスと言うオープンソースのブログ骨格

プログラムに「ウェルカート」って言うカートプログラムを

連動させてるのね?

んで、そのカートサイト用の構成テーマ(デザイン配置)も

同社のベーシックテーマ(会員無償配布)で稼働

させてるんだけど・・・・

β(□-□ ) フムフム

近年のスマホ重視でPHP高速化やSSL暗号化、MySQLの

高度化、セキュリティ脆弱化対策で・・・・

ワードプレスも、ウェルカートも頻繁にアップグレードを

繰り返し・・その新バージョンが出る度に、私も何度も何度も

即日アップデートしてたんだけど

(*´д`*)ヒィ!

とうとう(本来、それほどプログラム中核では無いので)

長らくアップグレードして来なかった無償テーマごときが

原因で「画面が切り替わらない」初歩バグが発生してたw

( ´,_ゝ`)プッ

要は、全部、更新して最新バージョンを保ってるツモリだったけど

どーでも良いと思ってた「テーマ」の更新だけ出来て無くて・・・

それがバグの原因(フリーズしてしまう)だったw

( ̄ω ̄;) オヒォー!

画像が切り替わらず同じページアドレス内でフリーズする

=恐らくはメインプログラムでは無くページレイアウト(配置)

が上手く行って無いだけでウィルスとかサイバー攻撃では無い

チョットした不具合が原因なんだろうな?と予想してたけど・・

( ̄~ ̄;)ウムム

結果論的には「初歩ミス」なんだけど、修理と同じで

原因究明は全てを疑ってひとつずつ消去法しか無いからね。

ナカナカ原因を探るのに時間が掛かっちゃった。

(´~`ヾ)タハハ

(有償の)レンタルサーバー側は常に最新バージョンで

ワードプレスも最新、ウェルカート(カートプログラム)も

最新を維持してたけど???・・・っで、盲点だったw

んま、タイヤもオイルもプラグも変えたけど・・・

原因はプラグカバーが古かったのかぃ!みたいな話w

┐(´д`)┌ヤレヤレ

んま、オープンソースは基本的に、公的に広く警告したり

バグや対処方法を教えてくれる感じじゃ無くて・・・

無償な分、自分で自力で調べないと誰も教えてくれないし、

原因も対策も判んない。当たり前だけどね?

(´~`ヾ)ソリャソーダ

私もお客さんに「カート画面から進めませんが?」って

メールを頂いて気付いたし、アチコチ調べたり調整して

やっと・・・・原因が判って対処した感じ。

配布サイトにも一行ポツンと警告が記されてるだけでしたw

まぁパーソナル=すべて自己責任ですからね。

(´~`ヾ)タハハ

んま、対策は出来て、元通りに稼働したのですがぁ・・・

(*´д`*)ホッ♪

んで、このトコロ、原因究明と同時に、そもそも今の

カートサイトの構成自体を見直すべきなのかなぁ?っと

色々と改めて調べてみると・・・・

コロナ禍でネット販売を導入する事例が多いのか?

知らない参入企業や形式が増えててビックリしたw

私が使ってるスタンダードが、もはや稀で( ̄ω ̄;) ギクッ!!

もっと違う形式がスタンダードに・・・

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

もう浦島太郎な気分ですなwその位、時代の流れは

早くなってる。

ただね?なんと言うか、杓子定規に嵌らない私的には

「このくらいで月々¥10000も別途掛かるの?

その位の保守管理は自分でやれよw」

とか・・・(* ´艸`)モゴモゴ

「私のQRコードで個人間送金して貰えば、決算手数料が

掛からず、キャッシュレス決算対応が出来んじゃん?」

とかw

以前に発見した「イベント出店時に自分のQRコードを

見せるだけでキャッシュレス対応」と似てますね?

(Paypayは推奨してませんけどw)

サイトの決算画面に自社QRコードを貼るとWeb上で勝手に

スリ替えられるリスクがあるなら、決算確定メールの送信に、

自社の入金先QRコードを画像添付するだけで・・簡単に

決算手数料ゼロ円で対応出来るのになぁ?とかw

先に1円だけ自社QRコードに入金して貰って、コチラで1円の

入金確認出来てから、全額清算に進めれば、先ずトラブルは皆無。

とか・・・

( ̄Д ̄;)アッ・・・ソッカァ

大規模システムだと無理だろうけど、個人販売レベルなら楽勝に

対応出来て、余計な決算手数料&トラブルは互いに回避出来る。

β(□-□ ) フムフム

今はPaypayもネット連動決算は同系列モールに限られてる

上に、カートサイトプログラムと連動させると(支払側には

掛からないが)ちゃっかり販売側に「カード決算同様に

決算手数料を引かれるシステム」だったりしますが・・

(≧∇≦)b因みに・・・

(厳密に言うとPaypayが決算手数料を取ってるのでは無くて

連動プログラム製作側に手数料を取られる感じ。つまり将来、

Paypayが決算手数料を有料にした場合、二重に搾取されます。

コレは決算連携企業間の闇ですなぁ・・)

Σ( ̄ロ ̄lll)ッゲゲ!

上記を使えば(信頼関係さえあれば)無償&手軽に

Paypay&LINEPay対応出来ちゃうのになぁ?とか・・・

(* ´艸`)モゴモゴゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

今回はいい勉強になったし、私がサイト構築してた

数年前とは規格もシステムも大幅に変わってる事に

気付けたのは大きな収穫だった♪

なので、新しい利便性&可能性は凄く発見出来たし

結果的に現状のままでも良いんだけど、サイトの

リニューアル構想も具体像が練り上がって来た♪

(* ´艸`)ワクワク♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です