出来立てホヤホヤw

えーっと・・・実は2月の上旬にバイク用のタイヤを

モノタロウで発注したんだけど・・・

ブリジストンのスタンダードタイヤで一般的なサイズ。

他のネット販売でもっと価格が安いのはあったんだけど

バイクのタイヤと言うのは自動車用タイヤよりも「鮮度」

が大事なのね?「経年劣化がバカ早い」と言えば判り易いかな?

β(□-□ ) フムフム

まぁ・・・2年以上経ったタイヤは溝が残ってても

新品の半分程度しかグリップしなくなっちゃうの。

シティーユースやツーリングでマイペースで走るなら

そもそもブレーキで滑って気付く程度だから、まぁ・・

大して気にしないんだろうけど、私は山道グネグネが

好きなのでw(* ´艸`)

今のタイヤは中古バイクについてたタイヤで5年前のモノ。

( ̄~ ̄;)ウムム

まだまだ溝は残ってるし、車検も通ってるんだけど

そんなに飛ばす訳でも無く、法定速度で走ってても・・・

不意にズルっっと滑るのが気持ち悪い。

(((( ;゚Д゚)))ガクブル

滑っても転倒せずカバーできるテクニックはあるんだけど

何でこんなにゆっくり流してるのに危なっかしい思いを

しなきゃいけないんだ!って事で・・・

勿体ないけど、タイヤを新調する事にしたの。

(* ´艸`)

つまり、バイクのタイヤは数年で劣化してしまう。

( ̄~ ̄;)ウムム

厳密に言うとクルマのタイヤもなんだけど、自動車の

タイヤは4本だしバイクは絶対人口が少ないからねぇ・・

だから、昔からタイヤには製造年週が書いてあって

特にバイクのタイヤは「製造年週」を誰もが気にするの。

β(□-□ ) フムフム

っで、他のネット販売や春タイヤフェアーとかで、

その古くなった在庫タイヤを安売りしてるのが実情

って訳。まぁ・・素人ライダーは知らないだろうけどw

(* ´艸`)モゴモゴ

なので、ワザワザ別途送料が1本¥1400で割高ながら

メーカー直送のモノタロウで購入したと言う訳。

(≧∇≦)bウンウン♪

・・・で、入金して数日経ってから・・・・

メールで「納期が(約一か月後の)3月10日以降に遅延します

ので、ご了承を・・」と言うメールがモノタロウから来た。

( ̄Д ̄;)エッ?ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

事後連絡にも程があるだろ!(。-`ω-)テメェ!

そもそも、それなら「注文後3日内メーカー発送で返品不可」

って書いちゃダメだろ?って問い合わせたら、速攻で

モノタロウは謝罪メールと該当商品サイトに大きく

「コチラの商品は3月10日頃メーカー発送となります」

と表示変更されてた。(↑コレが問題だったの!!)

まぁ・・・キャンセルしても良かったんだけど・・・

先に書いたようにバイクのタイヤには製造週を記してる。

(≧∇≦)bピコーン!

つまり・・・もし、発注時より大幅に古いタイヤだったら

メーカーの在庫管理&発送体制が露呈し、言い逃れ出来ないし・・

┐(´д`)┌デショ?

本当に製造スグだったら、出来立てホヤホヤのタイヤで

嬉しい♪ただ、日本のトップタイヤメーカーが、いくら

春のタイヤシーズンとは言え、特殊なタイヤ銘柄でも無いし

サイズも色んな車種で採用されてる、ごく一般的なサイズ。

( ̄~ ̄;)ウムム

少ないとは言えバイクタイヤで一番流通量が多いはずの

タイヤが2月初旬で生産が間に合わない?そんな在庫なしの

受注体制ってあり得るのかなぁ?って疑問に思うから・・・

気長に待ってみたw

β(□-□ ) フムフム

っで、本日(遅延予定より早く)届いた♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノイェイ!

つーか、問い合わせたからなのか?

まぁ各社ともに遅延でも文句言われないように

余裕見てるから、ブリジストン側、モノタロウ側の

両方のマージンが足されて3月10日以降って事だったのか?

( ̄~ ̄;)ウムム

まぁ・・・頑張ってくれたのかなぁ?(´~`ヾ)

っで・・・(≧∇≦)b問題の「製造年週」は・・・

「0821」・・・・後ろ2桁が2021年の21

(つまり今年製造タイヤは全て下2桁は21です)

っで、手前2桁が「2021年の何周目」を意味

します。つまり・・・今年の第8週目!!

って事は、私がモノタロウに発注して以降の

2月中旬に製造した・・・出来立てホヤホヤw

ヽ( ´ ▽ ` )ノスゲェ!

嬉しい誤算だけど・・・天下のタイヤメーカー

ブリジストンの生産体制が受注生産になってるw

バイク屋さんに注文してたらコレより更に遅れるって

事を意味します。

( ̄~ ̄;)ウムム

ヤバくね?そんな大した人気車種でも無いのに

納車が8か月も遅れるって話を別件で聞いたばかりw

( ̄~ ̄;)ヒェー

まぁ、無駄な在庫を減らしタイムリーな生産体制も

コスト削減で素晴らしいけど・・・日本企業大丈夫か?

って心配になっちゃうw

つーか・・・メーカー量産品でも、事後報告でも

お利口さんに2か月でも3か月でも待てる国民性

って事なのか?

私の手作り木工と納期が変わらない・・・って驚いた。

ネットでパッ!っと注文して届くのは大抵は在庫たっぷりな

安価中華製で、国内生産はeコマースで在庫がスリムになった分、

これからもっと「メーカー量産品なのに納期一か月」ってのが

増えて来るのかなぁ?マジで生産能力減少がヤバいね。

( ̄~ ̄;)ウムム

確かに、バイクタイヤは、冬は乗らない人が大半で

前途のように春先にタイヤ交換が重なる繁忙期ですし

たまたま人気が集中して在庫切れだったのかも知れない。

β(□-□ ) フムフム

ただ「大手メーカー量産品だから・・・」と言う

昭和の頃から続くドッシリした安心感や盤石感は、

一般が想像する感じと実際は違う。と言う意味。

誰でも知ってる大手メーカーが社員すら知らないのに

実は火の車だったり、実はガシャーン!ガシャーン!の

機械量産の大半は中国に移行してて、日本国内の

生産能力は減少気味で「量より質」と言えば聞こえは

良いが、デフレに甘んじて価格だけで安価を求めれば

恩恵を受けにくい傾向は続く。

因みに私がモノタロウに苦言を申し出たのは

購入画面の納期表記(3日内発送)の問題で、

詳しく聞けば、メーカー直送品は双方在庫連動

しておらず、モノタロウは関知出来てないのに

発送は別途必要で出荷はメーカー任せで返品不可w

注文入ってからメーカー確認と言うずさんな態勢を

正すか?表記を改めろ!と言ったまで。

納期を急げとゴネた話ではないですよ?(´~`ヾ)

今まで以上に「誰でもいつでも安価で買える商品」と

(国産だから安心と言う神話は抜きで)

「より良い品質が欲しかったらやはり相応の価格」と

言う傾向は強くなるなぁ?って話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です