嫁も取得ヽ( ´ ▽ ` )ノ

えーっと・・・私事ですがぁ(´~`ヾ)

私の大型2輪免許取得(卒業)と同時期で

ほぼ入れ替わりで花子(嫁)も大型2輪免許の

教習に通い出したのですがぁ・・・

(* ´艸`)スゲー!

本日、無事にwストレートで卒検合格♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノリッパ♪

コレで夫婦揃って大型2輪免許取得ですじゃ♪

(≧∇≦)b

まぁ・・・だからと言って750ccとか大型バイクに

乗り換える予定は無く、今まで通りなのですがぁ・・・

(´~`ヾ)ソーイウコト

大型2輪免許を持って400cc乗ってるだけでも

「スゲー」事ですし、前に書きましたが乗れる排気量の

上限は無し。ゆくゆく電気バイクも免許制度が定められる

でしょうけど、現状「上限なし」

(* ´艸`)ニャハハ

もっと年齢を重ねたら2人とも大型バイク乗っても良いし

乗らなくても良い。

彼女には良い意味で「習い直し」が出来た事で今まで

よりも運転が巧くなってるし自分に自信も付く。

「いつかは・・・」ではナカナカ踏み切れないので

2人とも「今の時期に取ってて良かった」です。

前にも書きましたが、だからと言って何も自慢には

ならないし運転が急速に上達する訳でも無いw

( ̄Д ̄;)エッ?

ただ、いわゆる「排気量マウント」など「僻み」

と言うか、自分側に引け目を感じてるとストレスに

感じやすいので「あー、まぁ一応、大型免許は

持ってるけどね?」って言うのも大事。

( ´,_ゝ`)プッ

負けん気や抵抗力・・・って言うんじゃ無くて、

今の世の中「自分に言い訳しやすい」んですよね。

( ̄ω ̄;) ギクッ!!

「別に大きいバイク乗りたい訳じゃ無いし・・・」

「必要ないでしょ?┐(´д`)┌」「まぁ・・いつかはねぇ?」

とかね?対義語的に全ての事柄に反対論があるからね。

β(□-□ ) フムフム

良い意味で鈍感で引け目を感じないのも大事なんだけど

自分に余白と言うか言い訳出来ちゃう余白を残すと・・

弱点(引け目)にもなる諸刃の剣にゃの。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

相手はソコまで思ってないのに、イチイチ悲観したり

ずーっと100%じゃ無い自分に自己矛盾を起こしやすい。

「だったら、取っておけば良いじゃん♪」

そんな簡単な動機ですが、結局は後から望んでも

時間も余裕も減って、ナカナカ叶えられないし、

益々「自分に言い訳が巧く」なる。

(´~`ヾ)

だから一回くらい落ちても、今取っておいた方が

私にとっても、彼女にとっても精神的に良い。

もう既に花子(嫁)はツーリングに誘われてるし

男性ライダーの大半が大型バイクに乗ってるので

「ちょっと乗ってみる?貸してあげるよ?」と言う

言葉を(乗るか?どうかは別にして)そのままの言葉で

すんなり受け入れられる。

(≧∇≦)bソーイウコト

そのツモリが・・・ある日大型バイク乗りたい!って

言い出したら笑えるけどwそれもまた良し。

まぁ・・・それは無いにしても(* ´艸`)

「いつかは憧れの大型バイク乗ってみるか?」って

10年後にふと思い立った時に・・・・

大型免許取得からだと、それが逆に障壁(言い訳)に

すり替わってしまい「まぁ・・・コレで十分か?」と

言うネガティブな落としどころ(コレが妥協)して

何処かで大型バイクが走ってる姿を見る度に・・・

ずーっと自分が言い訳して妥協した事が知らずに刺さるw

(ノД`)・゜・。

コレは意識して無くてもずーっと刺さる。

この状態の事を「ヘタレ」って言うんだけど・・・

少なくとも取ってしまえば障壁(言い訳)はひとつ消え

自分に引け目と言うかネガティブ要素が無くなる。

誰でも不安に感じたり、恥を搔いたらどうしよう?

でもぉ・・・・って色々都合の良い言い訳して

ヒヨる(弱音)事はあるんだけど、それをただ謙遜で

かわしたツモリでも(自分に引け目があると)言葉が

知らずに刺さってしまいネガティブに陥りやすい。

例えば花子(嫁)の場合は「女性なのに400ccに

乗ってるのね?えー?大型免許も持ってるの?」となる。

たったコレだけの事だけど・・・

イヤイヤ・・・多くの自分の言い訳を付けてると

アレもコレも引け目を感じやすいモノなんですってw

私には子供が居ませんが、皆さんも50歳超えて、

子供に手が掛からなくなって・・・

(言い訳の枷が無くなって)からでは、いざ挑戦するにも

ナカナカ年齢的に難しい事も増えて来ます。

β(□-□ ) フムフム

「子供だから覚えが早い」「若いからスグ覚えられる」

と言うのは、本当は逆で(* ´艸`)オトナノイイワケw

「歳を取るほど(雑念や言い訳が入り)素直になれない」

から覚えが劣るの。子供が100なら50歳を超えれば

大半がゴチャゴチャが入って20程度まで覚えが劣るの。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

コレはバイクの免許に限らず、何でもそうで、常に

自分で意識しないとドンドン自分に対しての言い訳が

上手になってしまう。

家庭の料理や家事、趣味や得意分野でも。

(´~`ヾ)ニャハハ

っで・・・・「それでも良いモン!」って言い訳を防御に

使ってたら、それが知らずに不意に自分を惨めにネガティブに

感じさせる要因にもなるの。それを防ぎたかったから。

(≧∇≦)bダイジ!

たったコレだけだけど他の皆さんの趣味や仕事や将来の夢

にも置き換えてみると良いと思います。

歳を重ねると「いつかは・・」「将来的には・・」の

言い訳が残り少なく満喫できる時間も少ない事に気付く。

β(□-□ ) フムフム

生き急ぐ必要は無いけど、歳を重ねると・・誰も自分を

急かしたり嗾けたり発破かけてくれません。

自分のペースが「甘さ」にすり替わり、イチイチ言い訳が

必要でドンドン自己実現が遅くなる。

人生は当人が思う以上に早いのが常。

子供を言い訳に使ってたり、コロナ禍でアレだけ言い訳にしてた

時間的余裕が、やっと出来てるのに・・・まだ言い訳してたら

そりゃあ、もう出来ない理由の言い訳ばかりで実現は不可能で

叶えられる夢すら・・・萎む。

β(□-□ ) フムフム

花子(嫁)も共働きで時間的余裕も金銭的余裕も

そんなに無いけど「今しかない!」と言う気持ちが

大事で、今だから言える事。

何度も言いますが大型2輪免許なんて老若男女誰でも

取得できます。それなのに・・・・っと言う現実w

大半が言い訳して妥協して、妙な妥協案で無理くり

納得するから・・・ボディーブローのように効いてくるw

( ̄Д ̄;)ソッカァ・・

尻込みしてしまうには、必ず理由がある訳で、それが

「大人の言い訳」だったら情けない話ですよね?

なんにでも言える事で挑戦って・・・

「先ずは自分を嗾けてやってみる」事が大事。

しかも妥協では無く最大限努力してみる方が徳。

結果的にソレの集大成が自分の器を大きくするの。

花子(嫁)も大型2輪免許を取得する前と後(今)の

ギャップを感じて「そーなんだ」と体感で学ぶ。

そうしか方法が無い。最短距離なんだよ?

つー話。今しかない!事って多いよぉ?(* ´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です