私なりの(* ´艸`)

私の大失態で没(ノД`)・゜・。スミマセン

更にお待ち頂いて、作り直すハメになった

アクリルCNC切削の表札看板のご依頼品。

(≧∇≦)bアレネ!

お待たせして申し訳ないのは無論ですが・・・

先の依頼者さまからの心温まるご提案で、記念に

「クラフトらふとしてサインかアレンジでも

何かを施しても良い」と言う有難いお言葉を

頂きました。ヽ( ´ ▽ ` )ノ

これからの運営の励みや縁に感謝にしたいと・・・・

まぁ・・・私の失態で作り直すハメになっちゃって、

今となっては、それ以前の話なのですがぁ(´~`ヾ)

どちらかと言うと、私はこの手のリクエストがあっても

「依頼者さまのご依頼品にロゴを施すだけでも気が引けちゃう」

そもそも、ご依頼品は新規開業なさる屋号、顔とも言える

表札看板ですから・・・私ごとき裏方が何かオリジナリティを

加えるなど、勿体ない話。

(´~`ヾ)

ただ・・今となっては逆説的にお待たせして精一杯、

作り直しさせて頂いてる中で、墨入れを施し、研ぎ出して

完成に近づくにつれ・・・

前回でも感じてたのですが、ツライチ墨入れで鏡面磨きした事で、

墨入れの文字が「硬質でテカったツヤ有りに仕上がる」のが、

筆字(墨字)感が損なわれるのが気になってきちゃう。

「筆字がテカっちゃ変でしょ?」っと。

( ̄~ ̄;)ウムム

っで・・・・先の私なりのオリジナリティー、そして

筆字を「つや消し」に出来ないか?と言う結論で!

(≧∇≦)bイクゼッ!

な・なんと!再度CNC切削にセットし・・・

墨入れ文字を0.05mmだけ表層を削って

つや消し仕上げに追加工を施す!!

これこそ、コンマmmもズレずに再度セット

するのも難しいし、表層だけ削ると言うのも

ナカナカの手間。CNC専門ならやりたくない筈w

こんな事を考えて実行するのが正にバカな私らしさ。

(*´д`*)アワワ

このもうひと手間!(≧∇≦)b「つや消し実現」

と「私、クラフトらふならでは」として・・・

デザインを一切崩さず、いつでもこの表札看板を

依頼者様が見る度に「あーあのクラフトらふってヤツは

失敗はするわ、やたら手の掛かる事やってたなぁ?」

( ´,_ゝ`)プッ

っと記憶に残ってくれるかと。

(* ´艸`)ニャハハ

よーく見ないと判らない程度ですがCNC経験が

あれば「こりゃあメンドクサイ加工してるなぁ?」

って判る筈。(* ´艸`)

あまりに線が細くなる弾き部分は欠けないように

メイン部分だけ掘り下げてます。

っと言う訳で(≧∇≦)b長らくお待たせしました。

白アクリルはピカピカ。墨文字がほんの僅か0.05mm

彫ってて、文字のみつや消しの良い感じに仕上がりました♪

(内部は文字を1mm彫り下げ墨入れを施してます)

依頼者様、OKでしたら発送に移行させて頂きます。

この度は、私のミスで大変お待たせしてお待たせして

申し訳ありませんでした。

私なりの(* ´艸`)」への2件のフィードバック

  1. お疲れさまでした。待ったかいがありました。かなりの手間をかけていただいたようでありがとうございました。完成品を再度切削しての墨字の加工は確かに他では出来ない仕事ですね。実物を見るのが楽しみです。

    1. 松田様。
      コメント&画像ご確認、有難う御座います。
      長らくお待たせしてスミマセンでした。
      (´~`ヾ)
      当方にとっても大変勉強になり、楽しく
      製作させて頂きました。寛大にお待ち頂けて
      本当に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です