ハート形状の額縁

先日|ω・`)チラリ・・とご紹介したハート形状の

ステンドグラス(≧∇≦)bアレネ♪

コチラのハート形状ピッタリに額装出来ないか?

って言うご依頼品(≧∇≦)bアザース♪

っで・・・・先ずは

15度(30度)間隔の放射状から型紙で

分割角度を割り出してぇφ(°ρ°*)エーット・・

組み木で外周を製作。内周をガラス厚み分

形状トレースして彫り下げてφ(°ρ°*)チマチマ

コチラは最終的に「自立スタンド化」が理想で

ハート形状(下が狭く不安定)のままでは

自立バランスが難しくなるので、下側左右の

葉っぱのデザイン位置を拡大して、中心最下段と

左右の計3点で設置支えにします。

(≧∇≦)bカシコイ!

っで!本体構成が済んで葉形状の装飾彫り&

ウォールナット色塗装を施して本体構成完了♪

φ(°ρ°*)チマチマとマスキングを施してぇ・・

今回は「表裏どちら面も使える」リバーシブルに

したいのと、中央が空いてるハート形状で

接合箇所が少なく、元々の強度が不足気味。

( ̄~ ̄;)ウムム

なので金具留めでは無く、シーリング方式で

本体と合体させて「強度を保ちつつ、裏面にも

金具が見えない」嵌め殺し接着方式を採用。

コレで圧倒的に全体の剛性は確保出来ましたよ♪

(≧∇≦)bウンウン♪

っで!(≧∇≦)b

こんなん出来ましたぁ♪(* ̄(エ) ̄*)ポワーン♪

ハート形状にピッタリ額装でスゴイでしょ♪

嵌め込んでシーリング接着なので強度もありつつ

裏面もスッキリ!この通り♪(≧∇≦)bスンバラスィ♪

自立脚は着脱式で、本体側が中央と葉の左右点の

3点、そして自立脚なので、見た目よりも遥かに

安定して自立出来てます♪

(≧∇≦)b

コレ、なんて事無いようだけど、もしハート形状

そのままで額装すると下部中央一点で支えるしかなく

どうやっても自立させられないの。

β(□-□ ) フムフム

こー言うのは、額装してから「あれ?立たないな?」

では遅すぎるので( ´,_ゝ`)プッ

先に製図時に見越して物理的なバランス必要性と、

デザイン的なバランスを両立して考えないと駄目なの。

その辺りの工夫&アイデアは私にお任せ下さいませ♪

(≧∇≦)bマカセンシャーイ♪

っと言う訳で・・・

コチラと・・・・

コチラと・・・

コチラの3点ともに完成です♪

依頼者様。OKでしたら、お引取りのご調整を

お願い致しまーす♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です