本日も晴天ナリ♪

本日も秋晴れの良いお天気♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

コチラの最終ロットもいよいよ乾燥が終われば

最終仕上げて完成ですね♪

(≧∇≦)bイェイ!

本日から実姉apoisのオールドストリームにて

れもんどろっぷすさん主催「森の中の小さな家」展

開催です。(≧∇≦)bイェイ!

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

11月13日(土)橋本市運動公園にて、ふみ工房さん

主催「紀の川手づくり市」にも出店させて頂きます。

(≧∇≦)bイェイ!

それからオーダーについて聞かれたんだけど・・・

以前から、今までより木材含めて材料全般が

値上がってます。っと言うような事を書いてますが・・・

今が割高で、いつかは安くなる?っと考える気持ちも

判らなくも無いですが・・・それは無いと思います。

数年前のデフレ時にも書きましたが、当然、その時の

コストに合わせて価格設定してるので安かっただけで

今現在、全く同じモノを作っても当時と同じ価格据え置き

では不可能になってます。

コレは心情的には理解しにくいだろうけど・・・

「その安い時期に買えたのはラッキー」と思って頂けないと

物価が上がる度に値上げせざるを得ない私の商品は(´~`ヾ)

「常にコスト内ギリギリで目一杯」の分、今後も

モロに価格に影響し続けちゃうの。

じゃあ、今が高くて以前のデフレ時の安価な価格が正当か?

と言えば、そうじゃないくらい・・・皆様もご存知の筈。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

単純な話、私が値上げ分、ボッタくってるなら・・・

どうにか値切る事も可能だろうけど(´~`ヾ)チゲー

コストが見合わなくて赤字になるなら、そもそも

私はお承り出来ないので、泣く泣く断るしかない。

( ̄~ ̄;)ウムム

そうなっちゃう話で、どちらかと言うと、私が

どうこうでは無くて「そりゃあ、そうよね?」と

納得頂くしかない。モチロン、コスト的に私も

厳しくなってますが価格以上のクオリティに上げます。

(≧∇≦)bガンバルルー!

ただ、その価格的価値が数年前とは違ってくるのも

当たり前で、それはどうしようもない。

もちろん、もし材料コストが下がるような事があれば

価格は下げるでしょうけど、それを期待してたら・・

いつまで経ってもタイミングは無いですよん?って話。

(´~`ヾ)ソーイウコト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です