そんな速くないってば(* ´艸`)

えーっと・・・・早速、導入した小型CNC。

(≧∇≦)bルンルン♪

んで、3DのCAD&CAMってムチャクチャ難しいんだけど

難しいってのは、使い方と言うよりは概念的な事を

把握する事と、出来る事と出来ない事で、後は

シュミュレーションや実践で経験を積むしかない。(´~`ヾ)

徐々にサイトやyoutubeなどで独学で学んでます。

んで・・・たまたま知人が来てたので、CNCのテスト稼働を

見せたんだけどぉ・・・・

「遅っ!( ̄Д ̄;)」ってビックリしてた。(´~`ヾ)

そっかぁ・・・なんだか知らずにCNCマシーンって言うと

大きな工場でシュイーン!ガシャン!シューイーン!

みたいなのを連想するんですね?

そんな 自動車メーカーが持ってるようなMAZAK(株ヤマザキ

マザック社)とかの高性能&大型CNCって2桁違いますってw

┐(´д`)┌

3Dプリンターとか、レーザー彫刻切断機もそうだけど、

業務用はハイパワーで高速&高性能だけど、市販の小型は

性能もそんなに良く無いし、そもそも動作が遅い。

なんつーか・・・例えば、数万円で買えるような安価中華製

3Dプリンターって、要はグルーガンと同じ仕組みね?

1mm単位で溶けたプラ樹脂を載せて(それが冷めて固まって)

その上に・・・っと一層ずつ重ねて行くのね?

β(□-□ ) フムフム

遅いってのは、メカ的な動作が遅いと言うよりは・・・・

3Dプリンターの場合は1mm以下の薄いのを100層、200層と

積層していって・・カタチにするの。

CNCも同じ。粗削りした後は、2mmとか1mmの極小ビットで

これまたmm単位でちょっとずつズラせて削って行くの。

機械の回転(切削)パワーも、本体の剛性もそれほど頑丈では

無いので、無理なく軽快に削って(やんわりジワジワ)行く感じ。

レーザーも高出力だと焦げるから、ある程度の速度で何度も何度も

同じラインを重ねて焼き切ったりするの。

β(□-□ ) フムフム

現物を見た事無いとロボ&全自動&マシーン!ヽ( ´ ▽ ` )ノっと

言うと・・・アッと言う間に出来上がる的に想像しちゃうらしい。

(´~`ヾ)

大体、3DプリンターでちょろQサイズを製作するのでも数時間、

今回のCNCも(プログラムや条件によって違うけど)見て待ってられる

感じじゃあない。一言で言うと「牛歩」(* ´艸`)

無論、CAD&CAMで図面を書いてNCに落とし込むのも数~数十時間の

製図製作時間は掛かるし、パパっ!っとは行かないっすよ?

例えば、穴開けたり削ったりするだけだったら、トリマーで削った

方が遥かに早いw

じゃあ、製図にも膨大な時間が掛るし、そんなチマチマで導入の

意味あんの?って思われると思いますが・・・

大事なのは「自分の作業は別に進められる」「精密&正確」の為。

(≧∇≦)bソーイウコト

たぶん・・・従来の作業をしながら、その間にCNC動かして・・

知らぬ間にφ(°ρ°*)チマチマ細かい彫りこみが出来てる。そーいう感じ。

なので、ガシャン!シュイーンを連想してると「おそっ!( ̄Д ̄;)」

っと期待外れに感じちゃうかも?(´~`ヾ)

でも、CNCが数時間φ(°ρ°*)チマチマ掛かったとて、作業の間に進むんですから

実に画期的。究極言ったら私が買い物で居なくても動いてる。

ヽ( ´ ▽ ` )ノスンバラスィ!

多分、サラリーマンだと判んないだろうけど、全部一人でやる

個人事業主にとっては凄く便利な事にゃの。(´~`ヾ)

んま、ゆくゆく大きなCNCを導入しても自分で図面が描けるのは

メチャクチャ有利なので(´~`ヾ)その為でもあります。

なので「CNC見せて下さーい」って言われても・・・ジーコジコー・・・

の牛歩を延々眺める感じになるのであらぬ期待はしないでくださいネ♪

(* ´艸`)アハハ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です