「古材」タグアーカイブ

角材de古材風?(* ´艸`)

えーっと・・・・先に(≧∇≦)b

コチラは、本日、梱包&発送完了です♪

富山県着なので、翌日~翌々日には到着予定です。

ヽ( ´ ▽ ` )ノオマタセー♪

んで・・・・

描く際には邪魔になるので、絵画展示用に

「ヒートン」「吊り金具」を付属しています。

本体裏面の木部、及び外周側面の何処でもビスが

効きますので、お好みでご使用下さいネ♪

(≧∇≦)b

それと・・・パテ処理は完了していますが、もしも

追加のパテ処理が必要な事も想定し「木工パテ」を

付属しています。チューブ式の付属品なので開封しなければ

長期保存可能です。サービス付属なのでご自由に♪

(≧∇≦)bフトッパラ♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

続いて・・・後日追加頂いた20号(直径727mm)

にも着手。(*´д`*)ヒィ!( ̄Д ̄;)エエッ?

コチラも順次進めて行きますね。(≧∇≦)bガンバルルー!

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

「古材風のハンガーラック」ってご依頼。

ご参考に送って頂いた画像では、木の板に

フックが付いたようなカタチ。

β(□-□ ) フムフム

ただ・・・実用品では無く、カバン撮影などで

映える商品撮影用で画鋲で止められるほど「軽く」

( ̄Д ̄;)エッ?ムリッショ?って・・・無理難題ご依頼。

( ̄~ ̄;)ウムム

素人考えでは古材や半割の荒丸太をくり抜けば

軽く出来そう?っと思っちゃうけど・・・

(*´д`*)デショ?

実際は、古材や荒材を加工するのは、もともと

形状が不安定で反りや古釘などが内包してる確率が

高く(古釘一本で刃がアウト)とても危険。

( ̄ω ̄;) ビクッ!

特に、妙な反りが入ってる場合が多く(外から推測が

出来ない)もし、反ってたら急にキックバックとか

刃咬みでガツーン!っとムチャクチャ危なかったりします。

┐(´д`)┌アブネーノヨ?

実際、私も過去に腕を切り落とすか?と思うほど

死ぬほど恐ろしい&危ない目に遭った事があります。

(((( ;゚Д゚)))ガクブル

つまり・・・古材や荒材をくり抜いたりカットしたりは

機械加工では危ないので避けます。

竹とか古材とか「切って欲しい。機械でシュンでしょ?」と

頼まれても断るのは、この為。マジで危ないです。

(´~`ヾ)ソーニャノ

ただ、以前製作したような「手作業で丸太をくり抜く」

ようなのは、これまた恐ろしい程、φ(°ρ°*)チマチマ

膨大な時間が掛るので採算が合わない。

┐(´д`)┌

っと・・前置きが長くなりましたがぁ(* ´艸`)ナゲーヨ!

こーんな感じに♪あとは金属フックを取り付ければ

良い感じに仕上がる予定。(≧∇≦)bカックィィ!

そうそう!

パッっと見は・・・

半割の丸太古材風に見えますがぁ・・・実は!

裏面から見ると中身がスッカラカン♪

つまり、中空なので、もの凄く軽い♪(≧∇≦)bスゲェ!

んで、先に書いたように半割丸太や古材の裏面を

くり抜く事は不可能。β(□-□ ) フムフム

じゃあ・・・どうやって作ってるのか?( ̄Д ̄;)ハテ?

っと言うと・・・

(* ´艸`)クスクス

実は・・・・

新材の無垢杉の角材から創ってます♪( ̄Д ̄;)エッ?

つ・ま・り・・・全く逆転の発想。

(≧∇≦)bキテレツー!

先に、この角材を裏面からくり抜いて・・・・

それを・・・古材風に見立ててφ(°ρ°*)チマチマ

どっから見ても古材に見えるように形状加工&

エイジングを施したって訳(≧∇≦)bテンサイテキー!

スゲー斬新なアイデアで考えるでしょ?

(* ´艸`)アハハ

なので、素朴な荒材古材に見えるけど・・・

実際は寸法精度が良く&メチャクチャ軽量にゃの。

(* ´艸`)スゲェ!

後は金属フックですね♪コレも自家製でφ(°ρ°*)チマチマ

創る予定です♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノオタノシミニ♪

雨漏りナッシング♪

今日も、土砂降りの雨天なのですがぁ(ノД`)・゜・。

先日の雨漏りチェックで(≧∇≦)b全く雨漏りの心配も無し!

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

つーか・・・それが普通か?(´~`ヾ)ゞ( ̄∇ ̄;)ダナ?

つ~訳で、ポリカーボネート波板の屋根が雨音で煩いですがぁ

( ̄~ ̄;)ザザザザザッザ・・・

オーダー品の背BRIWAX中合わせの小さいバージョンは

背板貼り&BRIWAXまで進めて、本体はほぼ完成♪

(≧∇≦)bイェイ!

元々、厚型什器の改良版なのですが、もはや棚(* ´艸`)

背面合わせは前回と同じくマグネット居込み。

あとは、単独時の自立脚ですね♪(≧∇≦)bウンウン♪

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

色々と構想はあるんですが(´~`ヾ)

古材を薄くスライスしてますφ(°ρ°*)チュィィーン

ホントはコレもかなり難しいんだけど、なんだか得意に

なって来た♪(* ´艸`)クスクス

コレ、実際はカナリ難しいんですが(´~`ヾ)

古材を薄くスライスしたビンテージ化粧板。

こー言うのが市販されてると売れると思うんだけどなぁ?

(´~`ヾ)ンネ?

コレでまた新作を創りまーす♪(* ´艸`)ムフフ

本革を採用(* ´艸`)

えーっと・・・先日からのSSL暗号化通信(常時SSL化)は

一旦は完了。(≧∇≦)bイェイ!

厳密には、今までの過去のすべての画像(リンク)や記事中の

URLリンクも全部、httpsに書き換えなきゃ完全移行では無いけど

まぁ・・・301リダクト(自動転送)設定したので様子見ですね。

(´~`ヾ)

はぁ・・・たった

これだけの事に、相当に時間と頭を使ってしまった。

(´~`ヾ)トホホ

んで・・・このSSL暗号通信化はサイト運営者なら

いずれ避けられない道ですが・・・

SSL申請&証明書発行&ワードプレス内のアドレス書き換え

&301リダイレクト設定&プラグイン最適化など・・

私は全て個人で自己サイト運営を行っているから

こんなまどろこしい、ややこしい話なだけで

(´~`ヾ)

恐らく・・来年内くらい?経てば、そんなに知識が無くても

サーバー側が簡単にSSLに切り替わるシステムを提供して

くれるんじゃないかなぁ?とも思います。ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

(* ´艸`)アハハ

んでからぁ・・・(≧∇≦)bツギィ!

以前は実姉apoisから本革を仕入れて貰えたのですがぁ・・・

閉店で、それが出来なくなっちゃったので ( ̄~ ̄;)ウムム

ネット販売店で本革を購入(≧∇≦)bホント、便利な世の中♪

僅か、これだけでも欲しい量が卸値で買えるので有難い。

(* ´艸`)ヤッホォーイ♪

見て判るように・・・本革バッグに使えるクラスの

良質本革を使ってぇφ(°ρ°*)チマチマゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

こー言う部分やアクセントにさりげなーく

使ってたりします。(* ´艸`)ニャハハ

んで・・・・(* ´艸`)

オーダー品2台&予備1台(あけおめ販売用)で

「古材天板の折り畳み式キャンピングテーブル」

ずらーっと3台が完成♪ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

ベースはアルミ製の2段階高さ調整式の一般的な

600×1200の市販キャンピングテーブルを

採用してますからぁ・・・β(□-□ ) フムフム

これが座高ほどの低い高さで・・・・

これが一般的な高さの2段階に調整できます。

足元には平行調整用にグリグリ回すアジャスターも

装備されてます。

んで・・・・本物の古材を極薄にスライスφ(°ρ°*)チマチマ

して・・・強靭に超~強力なボンドで貼り付け。

なんちゃって木目シートでは無くて、本物の木板!

なので、古材そのものの風合い&スベスベの木肌

そのものです♪ヽ( ´ ▽ ` )ノシュテキ!

極薄とは言え、古材を貼った分、やや重くなりますが

その分!天面が補強されて丈夫ですし、少しくらい熱い鍋を

おいても、プラ天面のように溶けたりしません♪(≧∇≦)b

(たぶん・・・木なので焦げますね。(* ´艸`)アハハ)

ご家族のキャンプにも使えて、作家さんの出店イベントにも

ピッタリですネ♪(≧∇≦)bイカース♪

んで、もちろん!市販同様ペッタンコに畳めます♪

(≧∇≦)bイイネ♪

依頼者さま♪

長らくお待たせしました。OKでしたら

お引取りのご調整をお願いしまーす♪ヽ( ´ ▽ ` )ノ

人気があるので、作っても直ぐに売り切れちゃうのですが

ホント「古材を均一な厚みに極薄スライスする」のと

「強靭に貼り付ける」のが、異様に難しいので(´~`ヾ)

そう簡単に量産できるモノじゃあないのですが・・

手作りなので、少しずつですがカート販売&受注可能にしますね。