「バイク」タグアーカイブ

ナカナカ伝わんないもの

人と言うのは、どうしても今の自分の思考で

物事を捉え考えるから・・・

例え、正確に的確に説明したとてナカナカ上手く

伝わんないもの。

( ̄~ ̄;)ウムム

春から本格的にライディングを教え・・・

メキメキと上達して、山道を走るのが楽しく、

ちょっとした距離のツーリングも楽々こなせるように

なった花子(嫁)でしたがぁ・・・

( ̄Д ̄;)エッ?

ちょっと乗らなかっただけで、おっかなビックリで

初めて乗ったくらいに、リズムが合わせられず

グダグダで遅くて危ない。下手すぎて・・・・

冗談でやってる?それとも・・同じ人間か?と思うほどw

(*´д`*)アワワゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

必死に「なんでかな?自分でも判らない」とか、

「言うとおりにやってるツモリなんだけどなぁ?」

みたいな言い訳ばかりw

( ̄~ ̄;)ウムム

私はドライビングもライディングも今まで多くの人に

教えて来てるから判る。「乗り方忘れた」んじゃない。

慢心で根本的な「大事な部分」を見落としてるから。

(;゚Д゚)ギクッ

バイクは以前に書いたように、クルマ乗るみたいに

その場の行き当たりばったりでは間に合わない。

んま、ホントは自動車でも駄目で下手な理由なのですがw

基本的に国道だったら次の信号や交差点まで見る。

カーブだったら次のその次のカーブまで見て無いと

操作が間に合わない。コレはホントはクルマも同じ。

(≧∇≦)bソーダヨ♪

っで、バイクと言うのは曲がりたい方向に傾けると

セルフステアと言って「勝手に僅かにだけ切れて曲がる」

10円玉を転がして傾いて曲がって行くのと同じ。

逆に言うと自転車のように意識してハンドルを切るのは

取りまわしや微低速だけでバイクで10km/hも出たら、

ハンドルを意識的に切っちゃうと確実にコケちゃう。

つまり、バイクって腕でハンドルを切っちゃダメで

車体を傾けて曲がる。細かく言うとジャイロ効果と

見えない超高速で微妙にジグザクに切れてるんだけど・・・

まぁ、タイヤが2本で自転車と同じ?程度にしか

思われてないけど、実際は絶妙に上手く出来てる

自動車とは全く違う、操舵機構だったりする訳です。

(コレをクルマと同じとか自転車の延長のように

勘違いしてるライダーは下手ですw)

っで、曲がりたい方向に傾けなきゃいけない訳だから

必然的に道幅のどのあたりに居て、何処から傾け始めるか?

ソコが要。曲がれる速度に合わせて調整し傾ける角度、

傾ける速さ、重心の位置を含めてね。

それが出来なかったらハンドル切らないと同じ事で

絶対に良いタイミングで適切にしなきゃいけない。

でも大抵の人は傾けるのが恐い。気持ちは判るんだけど

傾ける=ハンドルを切るのと同じだから、バイクを恐くて

傾けられなかったら、カーブ迫ってるのにハンドル切らない

みたいな事になっちまう。だから速度を必要以上に落とす

しかないしハンドルの切り遅れみたいになるから危ない。

(*´д`*)アワワ

運転してる当人にはちゃんとフロントタイヤの路面の感触が

伝わってるんだけど、タイヤと言うのはゴムで「ある程度

押し潰すような荷重」を掛けないとグリップしない。

簡単に言うと、消しゴムを軽くスライドさせるだけでは

紙に食いつかず鉛筆の文字が消えないのと同じ事。

だから、前タイヤのグリップ感を感じながらブレーキや

エンジンブレーキやアクセルオフで発生した慣性荷重を

上手く掛けてやるとグリップが増して傾いて曲がるの。

もっとスピードが上がるサーキットでも基本は同じ。

っで、クルマもバイクも、ハンドルとブレーキやアクセルや

傾ける操作は全て連動して無いと相乗効果が出ないし、

スイッチのON&OFFのようでは上手く走れない。

特にバイクの場合は、無意識にそれらがスムーズに連動

してこそヒラリヒラリと上手く走れる。リズムが大事。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヒラリ♪

コレもクルマと同じで同乗者や荷物満載でスムーズに

操作するのとサーキットで限界ギリギリ付近でも同じ。

まぁ、だからサーキットで本気で走んなくても、

スピードを出しても出さなくても上手い人の操作は殆ど同じなの。

β(□-□ ) フムフム

っで、グダグダで忘れちゃったとか言い訳してドンドン

遅くなっちゃう花子(嫁)をミラーで見て・・・・

「もっとニーグリップしろ。肩にチカラが入ってるぞ!」

とアドバイスしたんだけど、まぁ言い訳ばかりw

でも、原因は判ってるから適切なアドバイスなんだけどなぁ?

( ̄~ ̄;)ウムム

バイクは基本的に手放しでも真っすぐ走るように出来てる。

逆に言うと、上記の傾けると勝手に適正にハンドルが切れる

セルフステアを邪魔しないように、腕で支えちゃいけない。

まぁ、ハンドル持たないで傾けるとライダーは落ちちゃうw

( ´,_ゝ`)プッ

なので、バイクに堕ちない様にしがみ付く為に握ってる感じ。

β(□-□ ) フムフム

でも、ソコにハンドルを押したり引いたりの無駄なチカラを

加えちゃうと、セルフステアを阻害するし、セルフステアが

妨害されてるとバイクを傾けようとしてもナカナカ倒れない。

恐いと思って腕で突っ張っちゃうと・・・バイクは倒せないし

曲がらない。ココが判らないとバイクが恐くて下手なまま。

っで、バイクは、ほぼ手放しくらい腕にチカラを掛けちゃ

ダメなんだけど・・・じゃあどうやって振り落とされずに

乗るか?つーと「ステップ」と「タンク」を挟む。

ニーグリップと言って下半身でバイクを挟み込んで乗る。

だから「跨る乗車位置」だし「タンクが膝のカタチに凹んでる」の。

( ̄Д ̄;)ホウホウ

また、インナーマッスルを鍛える「ジョウバ」や「バランスボール」

で判ると思うんだけど、股で挟もうと思うと膝を締めちゃうのね?

でも、イメージ的には両くるぶしで挟み込むと股全体で挟めるの。

β(□-□ ) フムフム

バイクもコレと同じでステップに足先を置きつつ、くるぶしで

ステッププレート(コレもバイクに最初からついてます)を

挟み込むと、丁度、無理なく股でタンクを挟めて、両手が

放せるくらいシッカリとホールド出来る。

β(□-□ ) フムフム

ココまで読んで、全てが理に適ってるのが判ると思います。

なので、逆に肩にチカラが入って突っ張っちゃう。顎が上がる。

(*´д`*)ダメダメ

乗車姿勢が悪く腕が突っ張ってるように見えると言う事は

「ニーグリップが足りず、不安定になるので即席で腕で

支えようとして、結果的にソレが原因で曲がれずリズムが狂う」

こうなると恐怖心から負の連鎖で余計にビビッて曲がれない。

余計に肩や腕に余計なチカラが入って阻害してしまう。

何度もアドバイスしてんだけど・・・その日は丸一日グダグダ。

┐(´д`)┌ヤレヤレこれ以上は危ないから、早々に走るの止めた。

「判ってる!」「してるよ!」だの「CBだから上手く出来ない」

だの・・・バイクのせいにし出したら終わりだねw

┐(´д`)┌ヤレヤレ

まぁ・・・私的には「はぁ・・・またイチから教え直しかぁ」

(ノД`)・゜・。ってゲンナリしてたんだけど、先日、花子(嫁)が

乗ってみたら、嘘のようにスッカリ直って普通にスイスイ乗れてる。

( ̄Д ̄;)エッ?

聞いてみたら「腕を曲げなきゃいけないのね?ソコがダメだと判った」

( ̄Д ̄;)ハァ?

だから散々アドバイスしてたじゃん!腕にチカラ入ってるから

突っ張ってるって意味、判んなかった???

花子(嫁)に言わせたら、確かに乗った当初はニーグリップが

甘かったらしい。なんか乗りにくくてリズムが合わないとまでは

感じてたらしい。っで、私のアドバイスでニーグリップしたら

車体は安定したんだけど・・・まだ曲がらない。

肩の力を抜こうとしても(腕が突っ張ってるから)曲がらない。

(*´д`*)アワワ

要は「ニーグリップ忘れてるぞ」→「肩のチカラ抜けたか?」

→「じゃあ腕で支えなくて大丈夫だから腕を少し曲げてみな」まで

言わなきゃ伝わらなかったと言う事w

モチロン、ソレまでも自然に腕を曲げてた訳だから忘れた訳でも

無い。腕を突っ張る余計な操作でバイクの動きを妨げてただけで

腕のチカラを抜く→腕が軽く曲がる。まで説明が要ったらしいw

原因は全てミラーで見ただけで適切にアドバイス出来てたんだけど

「ニーグリップはシッカリした」で止まってた。

私の思考では逆説的にニーグリップが出来れば自然なカタチで

腕が曲がって肩のチカラが抜ける筈なのに?????

その昔、サーキットでドラテク教えてる時も尺定規で言い訳ばかりの

頭の固いオッサンがナカナカ覚えが悪かった事を思い出した。

( ´,_ゝ`)プッ

イチから言葉で言って貰えないと判らないと言うのは、

それだけ読解力が不足してるから「恥」なんだけどw

言い訳しても恥ずかしがっても、コッチにはバレバレなのに・・

┐(´д`)┌ヤレヤレ

それが、私に忖度ない、恥ずかしさも無い、むしろ好意的な

花子(嫁)ですら、そーいう指令待ち思考になってる事にビビった。

もっと言うと、私が花子(嫁)にライディングを教えてるのは

上手くなって自慢の嫁にしたい訳でも、俺様気取りでも無い。

( ̄Д ̄;)エッ?

つまらぬ事故でも起こせば怪我をしたり、バイクも壊れ、最悪

死ぬかも知れない。この楽しい夫婦バイクの全てが終わる。

バイクと言うのは楽しい乗り物で、私が一番好きな趣味。

それを共有して共に楽しいのが嬉しいのだが、それをもっと

これから先も続けたい、ずーっとこの先も終わらせたくないから。

2度大きなバイク事故で自ら一度は終わらせた反省から。

ヽ( ´ ▽ ` )ノ

つまり、花子(嫁)がライディングが上達する事は彼女に

とって何より大事で、私にとっても絶対に外せない要にゃの。

だからね?最初に言った「慢心で大事な部分を見落としてる」

┐(´д`)┌人間だから仕方ない。誰でも慣れたらツイ慢心しちゃうw

言い訳しても解決しないのに・・・誤魔化して楽しく乗れない

危ない目にワザワザ自分から近付いてるのと同じ事。

コレは人間関係、夫婦仲や職場なんかでも全部当て嵌まる。

入社当初は馴染めるかなぁ?自分はちゃんと出来るかなぁ?

結婚して新婚だったら、旦那や嫁の事を第一に、我が子が

出来れば我が子を大事に、両親に改めて感謝し、好かれようと

心掛けてた筈でしょ?

他人から夫婦の相談されたらいつも言うんだけど「猫を見てみ」

( ̄Д ̄;)エッ?

猫、犬でも良いんだけど、奴らは飼い主に甘えて四六時中

可愛がって貰う事だけを考え、それが幸せの全てなの。

(Ф∀Ф)ニャン♪

気を惹く為にイタズラしたりもするけど、基本、自分の

欲望に忠実で、その欲望のほぼ全てが可愛がって貰うなの。

(* ´艸`)カワユス♪

だから、何か腹が立ったり納得出来なかったり許せなかったり・・

誤解されたり騙されたりで・・怒りの感情に任せ押し切る前に

「あれ?ホントは、どうしたいんだったっけ?」って思い出して。

(≧∇≦)b

それすら制御出来なくなったら・・犬猫以下になっちゃうし、

言われた事の表面だけでは無くて、シッカリ咀嚼しないと

売り言葉に買い言葉なんて言う小学生以下の失態をしてしまう。

よく夫婦仲が上手く行く秘訣に「相手に有難うを言う」と言うのも

具体的で直接的だけど、上記の理に適ってるの。

「有難う」感謝されたり「褒められる」と嬉しいのはソレなのよ。

嬉しかったり報われたような幸せを感じるなら、本当はソコなの。

ソレが足りなかったり慣れて感じられにくくなると益々傲慢になって来る。

たぶん、介護や子育てと言うモノの根底も似てると思う。

考えてみて。猫は飼い主に気に入られる事で食事から下の世話まで

進んで飼い主にして貰ってる。下心も自我も無くです。 ( ̄~ ̄;)ウムム

ペットと言うのは・・・・実は高等なのかもね。

世の中は誰でも自分勝手で自分の都合の良いように解釈を変える。

β(□-□ ) フムフム

だけど、自分で考えれば判る筈でも、つい慢心すると考えが途中で

止まって結論や行動にまで結びつかない。

ホントは全ての正当性の言い分は・・・言い訳かも知れない。

咀嚼出来ない&読解力が堕ちてるだけ・・・かも知んない。

本質を言い当てられて誤魔化してるだけ・・・かも知んない。

「素直」と言うのは鵜呑みや何でも飲み込んで押し殺す

事では無くて、そうである自分を反省し受け入れられるか?

どうか?感情任せと対局で・・・・高等な事なのかも知れませんね。

ヽ( ´ ▽ ` )ノヘラヘラ

だからイチから0・5刻みで細かく親切丁寧に教えてあげる事も

大事だけど、それだけでは益々、読解力が落ちてしまう。

楽に倣えば益々バカが偉そうに付け上がってしまう、「イチから

ちゃんと言って貰わないと!」となれば・・・・相手の気持ちも

貴方の気持ちも一切汲み取れないバカばかりの世の中になってしまう。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

実際、その汲み取りの予測がガバガバで本質から外れるから・・・

世の中がギスギスして、好意を持ってる相手にすらイライラに陥るの。

確かに花子(嫁)は、今回の経験で、リズムが狂って何か

上手く走れないな?と感じたら自分から腕を意識するだろうし

この経験があってこそ、またひとつ上達するから無駄ではない。

私も、そーいう風に受け取るのか?なるほどなぁ?っと学びが増えた。

ヽ( ´ ▽ ` )ノララーン♪

木製キーホルダー(* ´艸`)

えーっと・・・試作段階から試験販売に話が

進んでる木製のキーホルダー。

(* ´艸`)モゴモゴ

「なんで木製なのか?」バイク乗らない人は

判らないと思うんだけど・・・・

バイクって常に傾いたり振動があるからキーホルダーが

必ず、鍵差し込み位置のトップブリッジ(金属製)を

カチャカチャ動く訳です。

金属製キーホルダーだと確実にキズだらけになっちゃう。

( ̄Д ̄;)アッ・・・ソッカ

ましてや近年、液晶メーターや塗装パネルだったり

するので、昔から最近まで通して軽くて柔らかい革製が

主流。

でも、軽くて(金属がキズ付かない)柔らかいなら

木製もありなんじゃない?っておバカ発想で

(* ´艸`)ニャハハ

色々と試作してたりする訳です。

(≧∇≦)bニャハハ

特に私から上の年輩になればなるほど1000cc

近い大排気量&BMW、ドカティの外車も多い上に

KTM、Buell、biotaなどの希少マニアック車も

多いから。先日も若い女性ライダーがドカティの

800ccだったり夫婦でBMW乗ってたりが多い。

β(□-□ ) フムフム

なので、愛車のナンバープレートや自分が乗ってる

メーカー(特にマニアックなほど)だったりも

良いかなぁ?っと。

(* ´艸`)ウンウン♪

こー言う趣向性と言うのは、例えば猫を飼ってるから

判ったり、バイク乗ってるから判ったり・・・

それ用のモノを作る際にアイデア発想が出やすい。

んま、簡単に言うと「自分が欲しいモノ」が消費者

目線に近ければ、カユイところに手が届くのら♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノイェーイ♪

ドカティの話(* ´艸`)

えーっと・・今日は趣味バイクのお話wゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ!

ご贔屓頂いてる高野山のカフェ「停車馬」さん。

マスターのご意向でコロナ影響で減った客数を

ライダーズカフェ化で補う作戦。

(* ´艸`)モゴモゴ

以前にも書いたけど、流石は元ディーラー所長さん!

会話が上手で誰とでもスグ友達になれる方なので・・・

SNSを活用して一気にライダー間の知名度が上がり

忙しくなって来た。アドバイスした私も嬉しい♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノスンバラスィ!

っで・・・ライダーズカフェってくらいでマスターも

バイク好き。自動車も好きでレクサス乗ってるんだけどw

( ̄Д ̄;)スゲェ!

んで・・・彼の新車ドカティが納車されたので、納品兼

お祝いに♪って言うか私の目の保養w

じゃーん!コレがドカティのパニガーレV2!!

1000ccで最新の高性能モデル。

車体価格だけで200万円超えのモンスターマシン。

ヽ( ´ ▽ ` )ノスゲェ!

ドカティと言えばイタリアの古くからのバイクメーカで

昔はLツインと言って前向きL字型の独特のエンジンで

ドコドコ走るエンスージアスト、つまりマニア向けの

高性能を目指す日本産バイクとは一線を画した・・・

ノスタルジックなメーカーだった。

ただ2000年頃から大きく時代が味方する。

当時2ストロークの高出力バイク至上の時代。

特にF1のような世界選手権レースWGPは高性能で

日本メーカー独占状態だったけどMotoGPと改め

500cc2ストローク禁止=同程度の性能保持と

言う事で4ストロークのみで排気量が一気に

1000ccになった。

色んな政治背景は省くけど、簡単に言うと2ストローク

と同じ性能を出そうとすると4ストロークは約2倍の

排気量じゃ無いと駄目だから。

トコロがコレのお蔭で精密機械工作が不得意で大排気量

主体の海外メーカーがジワジワ台頭し出す。

当時は国産バイクの750cc規制が撤廃された程度で

免許の区分精度や小排気量=効率化だったから、まだまだ

国内バイクで1000ccとかには馴染みが薄かった時代。

β(□-□ ) フムフム

加えて・・・更にドカティに時代の追い風が吹く。

コンプレッサーの時にも書いたように・・・

ピストンと言うのは多気筒化した方が高回転&高出力化

しやすい。スムーズな高回転でF1とかフェラーリだと

V10など10気筒もあったりするくらい。

バイクはMotoGPでも4気筒までなんだけど、日本メーカーは

挙って4気筒で高回転&高出力エンジンばかり。

トコロが当時、ライダーが制御出来るギリギリまで

高性能化が進んで2輪の出力、つまり後輪1輪では

パワーが大き過ぎて空転(スリップ)し出すロスが

問題になって来てた。

β(□-□ ) フムフム

当時からHONDAはV型エンジン派で、私の愛車VFRもV型

4気筒だけど、聞き慣れたバイクの「フォォーン」じゃ無くて

どちらかと言うと「ドコドコ」っと言う感じなの。

当時は他の4気筒バイクと違う濁った感じの音なので

毛嫌いされたりもしたけど、V型エンジンの方が明らかに

パンチが効いて車速の伸びが良かったの。

当時は何故だか判らなかったけど、今ならハッキリ

判る。だから今もVFRに乗ってるんだけど。

(* ´艸`)ニャハハ

恐らくエンジンの仕組みが判らない人にはV型やL型、

直列4気筒・・・ってエンジンの形状の違い?程度にしか

判らないと思うけど、エンジンの形状はあまり関係ない。

L型とV型は向きの話で真横からみてV字、それを45度

傾けたらL字って事ね?タテ向きもあれば水平対向ってのも

あるし、V型でも360度クランクと270度クランクでも

違う。レイアウト的に爆発の順番も違うんだけど

最大の違いは爆発(燃焼)の間隔が違う。コレがデカい。

β(□-□ ) フムフム

当時の日本メーカーは「スムーズな高回転で高出力」を

目指してた。規則正しい順番&間隔でキレイで澄んだ

高回転エンジンを追求し純粋に高性能を追求してたって事。

トコロが・・・大排気量でV2など気筒数も少ないドカティ

などが台頭してきた分析を進めると・・・真逆の事実が判明。

( ̄Д ̄;)エッ?

「ドコドコ」と言う重苦しい大排気量の方が、むしろ

モーターのようにスムーズな高回転よりも爆発間隔が

不均等な方が「空転(スリップ)し難くなり路面に

パワーが上手く伝わりやすい」お蔭で不利な筈の無骨

エンジンが日本の洗練されたエンジンを凌駕するほどに。

( ̄Д ̄;)ホヘェ・・

言っておきますが、じゃあドコドコ言うハーレーや古い

ドカティーが最新高性能バイクより速いって意味じゃないよ?

極限まで突き詰めたレースの先に・・・そう言う事が起きた。

つまり、極限まで性能追及したシューンっと回る

モーターのような高回転よりも、パッパカパッパカと

馬が地面を蹴るような微妙な不均等が空転を落ち着かせ

ロスなく路面にパワーが伝わってライダーの感覚的にも

コントロールしやすく実質的にレースで結果が出始めた。

日本バイクメーカーの高性能エンジンに及ばない海外メーカーが、

一気に世界のレース常勝で沸いたw

とは言っても、ドカティやモトグッチやノートンも、

日本メーカーが台頭するまではヨーロッパ常勝名門で

高度経済成長~バブル期に日本メーカーが一時期席巻した

だけとも言える。コレはクルマのF1でも同じ。

まぁ・・・なんにせよ技術も規模も日本メーカーに

及ばなかったドカティが一気に返り咲いたのは確か。

今や、ドカティや他のメーカー含めV2ではなく、

「V4エンジン」で直列4気筒のヤマハですら

不均等爆発(クロスプレーン)エンジンに変わって、

かつての「フォォーン」では無くて「ドロドロドロロー」と

言う不均等な排気音が主流。

イタリアの名門ながら一旦は廃れ、レース&時代と共に

一気に脚光を浴び、息を吹き返したドカティ。

今やアウディー傘下(VW傘下)でバイクメーカーとしては

レースで常勝&市販車も大ヒットの盤石メーカーとなった。

古くからのヨーロッパ-式ブランド戦略でバイクのフェラーリ

みたいな存在で、最新のパニガーレV4は500万円近い

超高性能バイク。日本バイクも今や1000ccが主流に

なって来たけど、200万円前後と比較すると・・・・

外車=高価の図式はバイクも同じ。そりゃ高性能で高品質w

┐(´д`)┌ヤレヤレ

最新トレンドの前が調整式の高剛性倒立フォーク、

強力なラジアルマウントのブレンボ製キャリパー、

後ろが片持ちスイングアームに、アルミやカーボンを

多用した高性能バイク。似た形状の最高峰のパニガーレ

(パニガーレと言うのは、イタリアの地区名で

日本で言う「レーシング」や「R」と同義)V4とは

違い、性能特化では無くて、マニア向けの敢えての

スリムなドコドコwエンジンのV2エンジン搭載。

んま、どっちみち高価&高性能だけど。

特徴的なのは、この透明カバーに機構ギミックが

見えるスケルトンな乾式クラッチ。(コレはオプション)

大抵のバイクはオイル湿式でカバーされてて見えないけど

レース譲りの乾式クラッチ採用で、メカがクルクル見える

スイス時計みたいな演出は流石w

あー、クラッチ性能的には湿式も乾式も大差無いんだけど

「レース譲りの・・・」がカッコイイって理由だけですw

(´~`ヾ)

さすがに立ちゴケしただけで修理代が100万円近い( ̄Д ̄;)ゲッ!

借りはしませんけどwカッコイイし、バイク乗りには羨望の眼差しw

特に近年、日本人独特の「750ccより大きい=偉い」の

大排気量と「名門&高価なドカティ」で見栄っ張りなイメージは

拭えませんけど、素直にカッコいいし羨ましいと言う感じ。

私個人的には、日本バイクメーカーも自動車メーカーも、

もう少し性能&効率一辺倒&安さを求めるのでは無く、

こー言う風にデザイン性やブランディングを上手くやって

「所有満足度」を高めて価値観を高めた上で、利益率を

上げる戦略を取った方が良いのになぁ?って思います。

( ̄~ ̄;)ウムム

それにしても、カッコイイ。(* ´艸`)

決して誰でも楽に買ってる訳では無くて、頑張って捻出して

自分の趣味をガッツリ愉しむ。これ大事。